『許す』|英語の名言

forgive_quotes_for_yourself 英語の名言集
英語の名言集

自分のために編

・As we know, forgiveness of oneself is the hardest of all the forgivenesses.
= みんな知っているように、自分を許すことが一番難しいです
ジョーン・バエズ(ウィキペディア)

☆単語☆
*forgiveness=許すこと、免除
(動詞)forgive=許す

・To forgive is to set a prisoner free and discover that the prisoner was you.
= 許すことは囚人を自由にすること、そして囚人は自分であったのに気付くことです
ルイス・B・スメデス

*set ~ free=~を自由にする/解放する
=release ~
*prisoner=囚人、捕虜
(類義語)prison=刑務所=joint/can(スラング)
*discover=発見する、見つける

・Hanging onto resentment is letting someone you despise live rent-free in your head.
= 怒り続ければ、頭の中で家賃も払わず嫌いな人を住まわせる事になります
エッピー・レダラー

*hang onto ~=~に執着する、~を保ち続ける(keep)、しがみつく
*resentment=(不正や不当に対する)憤り/怒り
(動詞)resent
*let A ~=Aに~する事を許す、~させておく
*despise=嫌う
*A-free=Aなし、Aが入ってない
rent-free=家賃なし
smoke-free=禁煙
sugar-free=砂糖なしの

・Carrying a grudge is a heavy burden.
= うらみを抱くのは大変な重荷です
As you forgive, you will feel the joy of being forgiven.
= 許せば、許される喜びを感じれます
ヘンリー・B・アイリング(Henry B. Eyring)

*(carry a) grudge=うらみ(を抱く)
*burden=(精神的/物理的な)負担、重荷

・Forgiveness is for yourself because it frees you.
= 許すことは自分を自由にするので、自分のためです
It lets you out of that prison you put yourself in.
= 自分自身を収容した刑務所から出してくれます
ルイーズ・L・ヘイ(Louise L. Hay)

*free=自由な(状態にする)、なしの({例}smoke-free)
*let 誰 out (of ~)=誰を(~から)出す
(対義表現)let 誰 in=誰を中に入れる

・Without forgiveness life is governed by… an endless cycle of resentment and retaliation.
= 許さなければ人生は…終わりのない憤りと仕返しの循環に支配されてしまいます
ロベルト アサジョーリ

*without ~=~なしで
*govern=統治する、支配する
(名詞)government=政治、政府
*endless=終わりのない
*cycle (of ~)=(~の)循環、自転車に乗る(cycling)
*retaliation=仕返し、報復攻撃
(名詞)retaliate
(単語の終わり方で品詞(名詞、動詞など)が分かります

・Forgive.
= 許してください
It doesn’t erase their crime but why should you do the time.
それで彼らの罪が消えるわけではありません、けどあなたが囚われる必要はありません
Let go of resentment.
= 怒りを捨ててください
Dodinsky

*Why should ~(?)=~する必要はない(なぜ~する必要があるのですか?)
*erase=消す、拭い去る
*do the time=(刑務所で)刑期を務める
*let go of ~=~を手放す/解放する
=let ~ go

・Forgive. Forget.
= 許して。忘れて下さい
Bear with the faults of others as you would have them bear with yours.
= 自分も人にさせるように人の欠点に辛抱して下さい
フィリップ・ブルックス(Phillips Brooks)

*仮定文(would)なのは実際には今していないため+「have 誰 ~=誰かに~させる」です(*^^*)
*bear with ~=~辛抱強くする(丁寧な表現です^^)
<例>
Please bear with me finishing this and I’ll be on my way!
= これが終わるまでちょっと待ってくれたらすぐに行きます!

・Forgive all who have offended you, not for them, but for yourself.
= あなたの気分を害した全ての人は忘れてください、彼らのためでなく自分のために
ハリエット・ネルソン(「Adventures of Ozzie & Harriet」出演)

*offend=気分を害す、法(律)を破る
*not A but B=AでなくB

・Forgive yourself for your faults and your mistakes and move on.
= 自分の欠点や過ちを許して、次に進んでください
レス・ブラウン(Les Brown)

*fault=欠点/欠陥、過失
*move on=(今いるところから)次に進む
<例>
I felt sad about my breakup but I moved on.
= 別れて悲しかったけど、もう忘れました。

・Forgiveness is a gift you give yourself.
= 許すことは自分へのプレゼントです
スザンヌ・ソマーズ(Suzanne Somers)

・Always forgive your enemies – nothing annoys them so much.
= 敵はいつも許してください-それほど彼らを苛立たせるさせることはありませんから
オスカー・ワイルド

*annoy=苛立たせる

・The most important thing that I learned in growing up is
= 成長する中で学んだ一番大事なことは
that forgiveness is something that, when you do it, you free yourself to move on.
= 許すというのは、次に進むため自分自身を解放するという事です
タイラー・ペリー

*important=大事な、地位の高い
*grow up=成長し大人になる

・Forgiveness says you are given another chance to make a new beginning.
= 許しが「あなたは新たなスタートを切るチャンスをもらいました」と言っています(*^_^*)
デズモンド・ムピロ・ツツ

<他の例>Payment(支払い) says(言っている) you are give an ice-cream(あなたはアイスクリームをもらいました)

・I never forgive, but I always forget.
= 決して許しませんが、いつも忘れます。^^;
アーサー・バルフォア

以前こちら(↓)もご紹介しました(*^_^*)
・True forgiveness is when you can say “Thank you for that experience.
= 「経験をありがとう」と言えるとき、本当に許したと言えます
オプラ・ウィンフリー

*experience=経験、体験

これからの二人編

・The first step in forgiveness is the willingness to forgive.
= 許すことの第一歩は、許したいという意志です。
マリアン・ウィリアムソン(Marianne Williamson)

☆単語☆
*forgiveness=許すこと、免除
(動詞)forgive=許す
*willingness (to ~)=進んで(~する)意志/準備

・Mistakes are always forgivable, if one has the courage to admit them.
= 失敗はいつも許せます、それを認める勇気があれば。
ブルース・リー(ウィキペディア)

*courage=勇気
*forgivable=(言った人からみて)許すことが出来る
< 例>It’s forgivable=許せることです
*admit ~=~が(正しいと)認める


・Forgiveness means letting go of the past.
= 許すことは過去を手放すことです。
ジェラルド・G. ジャンポルスキー

*let go of ~=~を手放す/解放する
=let ~ go

・Two persons cannot long be friends if they cannot forgive each other’s little failings.
= お互いの小さな欠点を許し合えなければ、2人は長く友達でいられません。
ラ・ブリュイエール

*each other=お互い
*failing (~)=欠点、弱点、(~)が失敗した場合

Dumbledore says people find it far easier to forgive others for being wrong than being right.
= 人間は正しい時よりも間違っている時の方が他人を許しやすい、とダンブルドアは言いました。
J・K・ローリング「ハリー・ポッターと謎のプリンス(ウィキペディア)」から

*right=正しい⇔wrong=間違った

・Sweet mercy is nobility’s true badge.
= 思いやりのある慈悲は本当の貴族の証しです。
ウィリアム・シェイクスピア

*sweet=甘い、思いやりのある、喜ばしい、可愛らしい
(スイートルームのsuiteと同じ発音です*^^*)
*mercy=慈悲
*nobility=貴高い、貴族
(形容詞)noble
(類義語)aristocrat
*badge=バッジ/マーク(を付ける)

・I learned to forgive myself, and that
= 自分を許すことを学び、それで
enabled me to forgive my mother as a person.
= 母を人として許せました。
エイミ・タン

*enable 誰 to ~=誰が~する事を可能にする

・When you forgive, you in no way change the past
= 許しても過去は少しも変えません
but you sure do change the future.
= けど未来は確かに変えます。
バーナード・メルツァー(Bernard Meltzer)

*in no way ~=全く~ない
=not at all

・Anger begets more anger, and forgiveness and love lead to more forgiveness and love.
= 怒りは更なる怒りを生み、許しと愛は更なる許しと愛をもたらします。
マハーヴィーラ

*beget=をもたらす、を生む
*lead to ~=~をもたらす、~を引き起こす

・Love is an act of endless forgiveness, a tender look which becomes a habit.
= 愛は永遠の許し、癖になる優しい顔つきです☆
ピーター・ユスティノフ

*endless=終わりのない
*tender=優しい、柔らかい
*look=見る、見た目、顔つき
*habit=癖、習慣

・Forgiveness is that subtle thread that binds both love and friendship.
= 許すことは、愛と友情を固く結ぶ見えにくい糸です。
ジョージ・フォアマン

*subtle=微妙な、はっきりしない
*thread=糸(を通す)
=スレッド(ネット用語)
*bind=固く縛る、結びつける

・Forgiveness is the final form of love.
= 許すことは愛の最終形態です。
ラインホルド・ニーバー

*final form (of ~)=(~の)最終形態

過去の向き合い方編

・Any fool knows men and women think differently at times, but
= どんな愚か者でも時どき男と女が違って考えることは知っていますが、
the biggest difference is this.
= 一番の違いはこれです。
“Men forget, but never forgive; women forgive, but never forget.”
= 「男は忘れるけど決して許しません;女は許すけど決して忘れません。」
ロバート・ジョーダン(ウィキペディア)

☆単語☆
*「at times」=時どき

・Always forgive, but never forget,
= 常に許しはしても、決して忘れないで下さい
else you will be a prisoner of your own hatred, and doomed to repeat your mistakes forever.
= そうでなければ自身の憎しみに囚われ、同じ失敗を永遠に繰り返す運命になります。
Wil Zeus_著書「Sun Beyond the Clouds」から

*(or) else=でなければ
=otherwise
*hatred=憎しみ
(動詞)hate
*be doomed to ~=(悪い結果の)運命にある
*doom=大失敗、損傷や死などの悪い出来事(を招く)

・Forgive your enemies, but never forget their names.
= 敵を許してください、けど決して名前を忘れないで下さい。
ジョン・F・ケネディ

・The best deed of a great man is to forgive and forget.
= 偉大な人の最高の行いは許し、忘れることです。
アリー

*deed=(意識的な)行い、(法的な)文書

・I always forgive, but I never forget.
= いつも許しますが、絶対に忘れません。
ランディ・モス

・What is forgiven is usually well remembered.
= 許されことはいつも、よく記憶されます。
Louis Dudek

*usually=通常、いつも、たいてい

・Forgiveness is the sweetest revenge.
= 許すことは、一番可愛らしい仕返しです。
ジェローム・アイザック・フリードマン

*sweet=甘い、思いやりのある、可愛らしい

・The stupid neither forgive nor forget; the naive forgive and forget; the wise forgive but do not forget.
= ばかは許しも忘れもしません;うぶな人は許して忘れます;賢い人は許し忘れません。
トーマス・S・サズ(Thomas Szasz)

*naive=(経験や知識がいように見え)うぶな/純真な、(作品が)素朴な
*wise=賢い

・When you hold resentment toward another, you are bound to that person or condition by an emotional link that is stronger than steel.
= 他に怒りを持ち続ければ鉄よりも強い感情のリングで、その人または状況に縛られることになります。
Forgiveness is the only way to dissolve that link and get free.
= 許すことは、それを溶かし自由になる唯一の方法です。
キャサリン・ポンダー(Katherine Ponder)

*resentment=(不正や不当に対する)憤り/怒り
*bound=「bind=固く縛る、結びつける」の過去(分詞)形です
*condition=状況、条件
*link=(影響を与え合う)関係、鎖の一部の輪
*dissolve=溶ける/溶かす、解消/解散する

・My plan is to forgive and forget. I’ll forgive myself for being stupid, and I’ll forget you ever existed.
= 計画では許し忘れます。バカだった自分を許し、あなたが存在したことさえ忘れます。

*exist=存在する

*以前こちらもご紹介しました(*^^*)
Once a woman has forgiven her man, she must not reheat his sins for breakfast.
= 一度許したら、女は男の罪を朝食で温めなおしてはいけません。
マレーネ・ディートリッヒ

タイトルとURLをコピーしました