ローレル・K.ハミルトンの名言

英語の名言集
英語の名言集

ローレル・K・ハミルトン(ウィキペディア)

・Sometimes you fight what you are, and sometimes you give in to it.
= たまに人は自分と戦い、たまに自分に屈します
And some nights you just don’t want to fight yourself anymore, so you pick someone else to fight.
= そして自分と戦いたくない夜は、戦う他の誰かをつかまえます

☆単語☆
*give in to ~=~に屈する
↑文中toの後のitはwhat you are(自分という人間)の事です(*^_^*)

・If you’re too damn stubborn to let yourself cry, then your body finds other ways to let it out.
= 泣くことを自分に許せないほど頑固なら、体は涙を出す他の手段を見つけます

*stubborn=頑固な
↑違うタブで発音が聞けます
*too (形容詞) to ~(動詞)=~するには(形容詞)すぎる
*Let A ~=Aに~させる(事を許可する)
*way=方法、手段、道、方向

・Never argue when you’re winning.
= 勝っている時は言い争わないで下さい

*argue=言い争う、異議を唱える、説得する(into/out of)

・Most hatred is based on fear, one way or another.
= ほとんどの憎しみは、何かしらの点で恐怖に基づいています

*hatred=憎しみ(名詞)
(動詞)hate=きらう
*be based on ~=~に基づいた
*(in) one way or another=何かしらの点で、どうにかして

・Sometimes you deal with the devil not because you want to, but because if you don’t, someone else will.”
= そうしたいからでなく、自分がしなければ他の誰かがするために私達はたまに悪魔と向き合います

*deal with ~=~に対処する、取引する
*not because ~(文1) but because *(文2)=(文1)でなく(文2)の理由で
not because of 名詞A but because of 名詞B
:ofなど前置詞の後には名詞が続きます☆彡

・If you only believe when it’s easy, you don’t really believe.
= 簡単なときだけ信じているなら、本当に信じてはいません

・Better to assume the worst and be wrong than assume the best and be wrong.
= ベストを見込んで間違っているよりかは、最悪を見込して間違っている方が良いです

*assume=仮定する、(役職などに)就任する

・When you apologize, try not to smile at the same time.
= 謝る時、同時に笑顔を見せないようにして下さい
It ruins the effect”
= 効果が失われます

*ruin=台無しにする、壊す、破産させる

・Not knowing a thing is not ignorance.
= 知らないことは無知ではありません
Feigning knowledge you don’t have can be.
= 持っていない知識を持っているふりをするのは無知になり得ます

*feign=ふりをする
(類義語)pretend
*ignorance=無知、知らないこと
*knowledge(ナリッジ)=知識、認識
(動詞)know

・Pretend I asked, now answer the question…
= 私が質問していると思って、さぁ質問に答えて。。

*pretend=のふりをする

・You can not die of grief, though it feels as if you can.
= 悲しみではしねません、そう感じる事もありますが
A heart does not actually break, though sometimes your chest aches as if it is breaking.
= 心は実際に壊れません、たまに胸が壊れるかのように痛みますが
Grief dims with time. It is the way of things.
= 悲しみは時とともに霞みます。そういうものです
There comes a day when you smile again, and you feel like a traitor.
= 再たび微笑んだ時、自分が裏切り者のように感じる時が来ます
How dare I feel happy.
= よく幸せでいられるなって

*grief=悲しみ、苦痛
(動詞)grieve
*though ~(文)=~だけれども、~ですが
~に名詞(句)が入る場合はin spite of/despite ~を使います(*^^*)
*ache=痛み、痛む
(例)stomachache=腹痛
headache=頭痛
*dim=薄暗くする、薄暗くなる、薄暗い、ぼんやりした
*traitor=裏切りもの
*dare=勇気を持って~する
How dare ~=(よく~なんて事が出来る

・I enjoy my anger. It’s the only hobby I have.
= 自分の怒りを楽しんでいます唯一の趣味です

*anger=怒り
(形容詞)angry
*hobby=趣味

・I hate it when people find my threats amusing.
= 人が私の恐怖を面白がる時が嫌です

*threat=脅威、脅迫
(動詞)threaten
*amusing=面白がらせる、楽しい
(名詞)amusement=楽しみ、娯楽
amusement park=アミューズメント・パーク

・People are supposed to fear the unknown, but ignorance is bliss when knowledge is so damn frightening.
= 人は未知を恐れるものですが、知識がとても恐ろしい時は知らぬが仏です

*be supposed(サース) to ~=~するべき、~するもの
*Ignorance is bliss.=知らぬが仏(ことわざ)
*frightening=恐ろしい(形容詞)
(動詞)frighten=怖がらせる

恋愛編|ローレル・K.ハミルトンの名言

・Love isn’t absence of pain.
= 愛は苦悩がない事ではありません。
It’s a hand to hold while you’re going through it.
= 愛は苦悩を通り抜ける時に、つなぐ手です。

☆単語☆
*absence of ~=~のない、欠席、不在、欠如
⇔(対義語)presence of ~=~のある、出席
*pain=痛み、苦悩、痛む(動詞)
*go through ~=~を経験する、通り抜ける

・True love means you love the real person,
= 本物の愛は本物の人を愛することです
not an ideal that you have in your head and superimpose over them.
= 頭の中にある理想で、それを相手に重ね合わせるのでなく。

*ideal=理想(的な)
*superimpose=(何かを他のものに、どちらも見えるように)重ねあわせる

・Only love of a good woman will make a man question every choice, every action.
= 良い女性の愛だけが、男性に全ての選択と行動を疑問させます。
Only love makes a warrior hesitate for fear that his lady will find him cruel.
= 愛だけが、戦士に彼女に非情だと思われないかと躊躇させます。
Only love makes a man both the best he will ever be, and the weakest.
= 愛だけが彼を最も良くし、最も弱くさせます。
Sometimes all in the same moment.
= 時には同時に。

*make A ~(動詞の原形)=Aに~させる
*hesitate=躊躇する、ためらう
*cruel=無慈悲な、ひどい

・”How could you love someone and not want them to be happy?”
= 「誰かを愛しその人に幸せになってほしくないなんて、どうして思えますか?」
― Laurell K. Hamilton, Danse Macabre

・The moment you care that much, a man has you.
= それほど気にした瞬間に、男性の手に落ちています。
He owns a little piece of your soul, and he can beat you to death with it.
= 魂の一部を手に入れ、彼はそれであなたがしぬまで叩きます。

*The moment ~(文)=~をした時、~をした瞬間に

・Love is not about owning someone, but about loving them.
= 愛は誰かを所有することではなく、誰かを愛する事です。

*own=自身の(形容詞)、所有する(動詞)

・Before I knew you, I thought brave was not being afraid.
= あなたを知るまで、勇敢とは怖がらない事だと思っていました。
You’ve taught me that bravery is being terrified and doing it anyway.
= 勇敢であることは怯えながらも、構わずする事だとあなたが教えてくれました。

*brave=勇敢な
(名詞)bravery=勇敢
*terrified=怯えた、怖がった
(動詞)terrify=脅かす、怖がらせる

・Men don’t settle down because of the right woman.
= 男性は相応しい女性のために落ち着くのではありません。
They settle down because they are finally ready for it.
= やっと、その用意が出来たから落ち着くのです。
Whatever woman they’re dating when they get ready is the one they settle down with,
= 誰であれ、その時に付き合っている女性と落ち着くのです、
not necessarily the best one or the prettiest,
= 一番良い人とか一番かわいい人では、必ずしもなく
just the one who happened to be on hand when the time got to be right.
= ただ期が熟した時に手元にいる人という事で。
Unromantic, but still true.
= ロマンチックではありませんが、本当にそうです。

*settle down=気が落ち着く、所帯を持ち落ち着く
*right=正しい、相応しい
⇔wrong=間違った
*not necessarily ~=必ずしも~でない
*be on hand=手元にある

タイトルとURLをコピーしました