グウェン・ステファニーの名言

gwen_stefani_quotes
・Before, I was really passive.
= 前は本当に受動的なタイプでした
All I cared about was being in love with my boyfriend.
= 彼に恋する事だけを考えていました
I didn’t have any creative power, nothing.
= クリエイティブな能力は何もなく
I don’t know that person any more.
= もう、その人は知りません

☆単語☆
*passive=受け身な、活動的でない
⇔(対義語)active=能動的な、活動的な

・If I wasn’t even famous or had any success,
= もし有名じゃなく、成功していなくても
I would still wake up and put tons of make-up on, and put on a cool outfit.
= 起きたら、たくさんお化粧をして、かっこいい服を着ます
That’s always been who I’ve been my whole life, so that’s never gonna change.
= 生まれてからずっとそうでしたし、変わる事はありません
I love fashion.
= ファッションが好き
I love getting dressed up.
= オシャレも好き
I love Halloween, too.
= ハロウィンも大好きです

*tons of ~=たくさんの~
=a ton of ~
*(実際に起きていない)非現実の仮定形なのでIf文を過去形に、続く文の動詞の前にwouldが入ります!
*outfit=(用途の服)一式、(用途の道具)一式
<>jogging outfit=ジョギングの服上下一式
repair outfit=修理道具一式
*get dressed up=おしゃれする、おめかしする
グウェン・ステファニー(ウィキペディア)

・Sometimes you have to sacrifice your performance for high heels.
= たまに、ハイヒールのためにパフォーマンスを犠牲にしなくてはいけません
*sacrifice=犠牲(になる/する)

・I imagine my children are going to save me from my vanity and
= 私の子供達が虚無感から私を救い
be my passion and
= 情熱となり
fill whatever fears I have of the amazing time I’m having right now being gone.
= 今の素晴らしい時間が、消えてしまうという恐怖を埋めてくれる事を想像します

*save A from ~=Aを~から救う
*子供が「going to save ~, be ~, fill ~」するのを想像するという文です(^^♪
*vanity=虚栄心、うぬぼれ、虚しさ
*fill (with ~)=(~で)を満たす、埋める、(香りなどが)広がる
*fears (I have) of the amazing time (I’m having right now) being gone
= (今の)素敵な時間が消えてしまうという(今ある)恐怖

・Although I’d always wanted children,
= いつも子供は欲しかったですが
it was such an opposite thing to being a singer.
= 子供を持つ事は、歌手でいる事とはまるっきり反対です

*Although ~=~だけれども=though ~
↑~には文(主語と動詞)が入ります♪
*opposite=反対の

・Being a singer is all about me. About ego.
= 歌手であるとは自分の事。自我の事です
Being a mom is all about being selfless
= 母であるとは自分よりも人を優先する事
– two different worlds.
= – 違う二つの世界です

*selfless=無私の、無欲な
=unselfish

・I always referred to No Doubt as a marriage,
= ずっとノー・ダウトの事を結婚のように話してきました
because that’s what it’s like to be together for so long and go through what we’ve been through.
= 長年ずっと一緒にやってきて、色んな事を乗り越えてきましたから
I can’t really have that relationship with them anymore.
= もう彼らとそんな関係にはなれません

*refer=話す、言及する
refer to ~=~を表す、参照する
*marriage=結婚(生活)、婚姻
(動詞)marry
*go through ~=~を乗り越える、経験する
ノー・ダウト(ウィキペディア)

・Every day I fail at something.
= 毎日、私は何かで失敗しています

*fail at ~=~で失敗する
=fail in ~

・I was thinking that when I have children, that I should always dress as a character for them,
= 子供ができたらキャラクターの衣装に着替えようと思ってました
so they think their mom is Alice in Wonderland or Cinderella.
= そうすれば子供は、不思議の国のアリスやシンデレラがお母さんと思って
It would be totally messed up!
= メチャクチャになります!^^;

be messed up=めちゃくちゃ、ごちゃごちゃ
*Alice in Wonderland=不思議の国のアリス
*Cinderella=シンデレラ
↑違うタブで発音が聞けます♪

・I’m really emotional.
= 私は本当に感情的です
I don’t fight with people – like, I can barely fight with my husband
= 人とけんかはしません、旦那ともほとんど出来ません
because I’ll just start crying instead.
= いつもただ泣き出しちゃいますし
I’ve learned not to do that.
= そうしない事を学びました

*barely ~(動詞)=ほとんど~ない、かろうじて~する
=hardly, nearly, scarcely
*instead (of ~)=(~の)代わりに、でなく

・Being in a band you can wear whatever you want –
= バンドにいれば何でも好きなものが着れます –
it’s like an excuse for Halloween every day.
= 毎日ハロウィンをする口実のようなものです

*excuse=言い訳(する)、許す、本当の理由を隠す理由
言い訳:イクスキュー
言い訳する、許す:イクスキュー
↑名詞と動詞で発音が違います!
<>Excuse me.

・I wanted so badly to have a backup plan for when I’m not performing anymore.
= ステージに立たなくなった時のための予備のプランを持ちたかったんです
Let’s be realistic:
= 現実的になりましょ
it’s not going to be like this forever.
= こんな風に一生なるわけないのですから

*badly=悪く(badの副詞として)、とても、ひどく(真剣さを強調して)
*realistic=現実主義の、現実的に

・As a famous person you think how you’re gonna end it, get away and have a normal life.
= 有名人として、どう終わり、どう離れ、どう普通の生活を送るか考えるものです

*「一般的に有名人は」という意味なので主語がyouになっています☆彡

・Music has this emotional thing to it, and it touches people in crazy ways.
= 音楽には感情的な面があり、人の心に変わった形で訴えます
Having that power is something that, once you have it,
= その力は一度持てば
you don’t want it to ever end.
= もう終わらせたくない、というものです

*touch=に触る、を感動させる
*in ~ way=~な方法/意味で
:in a way=ある意味で

・I’d like to have no rules and eat what I want, but
= 何のルールも持たず好きなものを食べたいのですが
I’ve learned over the years that I’m so disappointed when I can’t wear the clothes I want to wear.
= 長年かかり、好きな服が着れないと落ち込むと学びました

*over the years=長年の間で、長年の
*be disappointed=がっかりする、落胆する