[幸せ]英語の名言

short-quote-happinesss 英語の名言集
英語の名言集

・My advice to you is get married: if you find a good wife you’ll be happy; if not, you’ll become a philosopher.
= 私のアドバイスは結婚することです:良い奥さんなら幸せになりますし、そうでないなら哲学者になります
ソクラテス(ウィキペディア)

☆単語☆
*philosopher=哲学者
↑他のタブで発音が聞けます(*^^*)

・The most important thing is to enjoy your life to be happy: It’s all that matters.
= もっとも大事なことは、幸せになるために人生を楽しむこと:それが全てです
オードリー・ヘプバーン

*”It’s all(それが全て)”と”It matters(それが大事)”の2つの文を関係代名詞”that”で1つにしています。
*matter=(~に)重要である(動詞)、話題にしている問題(名詞)
<例>
“This does not matter to me.=これは私には重要ではありません。
“It’s a matter of time.=時間問題です。
:不定詞”to”と”of”の使い分けに注意してください(*^^*)

・Live life as though nobody is watching, and express yourself as though everyone is listening.
= 誰も見てないように人生を生き、みんなが聞いているように自分を表現しなさい
ネルソン・マンデラ

[~であるかのように]の3つの言い方!

1&2. “as ifとas thoughは後ろに主語と動詞がある文が続きます。
<例>
彼は私の上司のように振る舞います。
=He is acting as if he was my boss.
=He is acting as though he was my boss.
(実際は上司ではなく非現実のことなので時制過去形になります
3. “like”は後ろに名詞が続きます。
He acts like my boss.

・Happiness depends upon ourselves.
= 幸せは自分しだいです
アリストテレス

*depend upon(on) ~=~次第、~に頼る
:upon=フォーマルなon(~の上に)です(^^
depend on ~=depend upon~

・The purpose of our lives is to be happy.
= 人生の目的は幸せになることです
ダライ・ラマ

*purpose=目的、理由

・Happiness is not something ready made. It comes from your own actions.
= 幸せは作られるものじゃありません行動から生まれるのです
ダライ・ラマ

*”something”と”really”の間の”which (かthat) is”が省略されています。省略しないとHappiness is not something which is really made.になります☆
*こちらの”really”はホントに「作る」の意味です(*^^*)
*come from ~=~から来る、~で生まれる

・The groundwork of all happiness is health.
= すべての幸せの基礎は健康です
リー・ハント

*groundwork=基礎 “ground(地面)の”work(仕事)”です
(類義語)=base

・I’ve got nothing to do today but smile.
= 今日は、笑顔でいるしかすることがありません
ポール・サイモン(サイモン&ガーファンクル)

☆笑う(動詞)の様々な言い方☆

笑うって色々ありますよね(^^♪声を出さず笑っても、ニコッとしても全部笑うです。
映画や日常会話でよく使われるものをご紹介します!
-smile=(声を出さず)ニコッと笑う、スマイル
-laugh=(声を出して)笑う
giggle=(照れ隠しや緊張で)高い声でクスクス笑う、(子供が)息切れしながら早く笑う
chuckle=(“giggle”と同じ状況で喉を使い)静かにクスクス笑う
snicker=(中傷の意味で)クスッと笑う
<例>
He smiled at me.=彼は私に微笑んだ。
Don’t snicker at others.=人を笑わないで。

・Happiness is a direction, not a place.
= 幸せは場所ではなく、方向です
シドニー・ハリス

*direction=管理、方向:2つ発音がありますが、どちらも使えます(*^^*)
<例>under my boss’ direction=上司の管理下

・For every minute you are angry you lose sixty seconds of happiness.
= 一分怒っている毎に、60秒の幸せを失います
ラルフ・ワルド・エマーソン

*second=秒、二番目

・Happiness often sneaks in through a door you didn’t know you left open.
= 幸せは閉め忘れたドアからヒョコッと入ってくるものです
ジョン・バリモア

*sneak in ~=~にこっそり入る、~をこっそり持ち込む
*leave the door open=ドアを開けておくkeep the door closed=ドアを閉めておく(dを付け受け身形(過去分詞形)にします(^.^)

・Curiosity is one of the great secrets of happiness.
= 好奇心は幸せの大きな秘訣の一つです
ブライアント・H・マギル

*curiosity=好奇心
*secret=秘訣、秘密

・You can’t buy happiness.
= 幸せは買えません
カート・コバーン

・The happiness you feel is in direct proportion to the love you give.
= 感じる幸せは、与える愛にそのまま比例します
オプラ・ウィンフリー

*in proportion to ~=~に比例⇔in reverse proportion to=~に反比例

・Happiness is composed of misfortunes avoided.
= 幸せは不幸を避けることから作られます
アルフォンス・カー

*be composed of ~=~から作られる=be made of (from)
{“of”は原材料が見た目から分かるものに”from”は分からないものに使われます(*^^*)}

・Happiness is hard to recall. Its just a glow.
= 幸せを思い出すのは難しい。ただの光です
フランク・マコート

*recall=(意識を遡り)思い出す(こと)、不良品回収(リコール)
*glow=(光{light}が反射して出来る)柔らかい光

・That’s the secret to life… replace one worry with another….”
= それが人生の秘密です一つの心配を他のと置き換えること。。
チャールズ・M・シュルツ

*replace A with ~= Aを~と取り替える、交換する(place(動詞)が置くなので前に”re”が付き置き換えるになります☆

・Happiness comes when we test our skills towards some meaningful purpose.
= 幸せは自分の能力を意味のあることに試した時に来ます
ジョン・ストッセル

*meaningful=意味のある、(意味が)深い

short-quote-happinesss2

・To buy happiness is to sell soul.
= 幸せを買うことは、魂を売ることです。
ダグラス・ホートン

☆単語☆
*soul=魂、本質

・I don’t have the recipe for happiness, but I think the engine is simply having the desire.
= 幸せのレシピは持っていませんが、原動力は欲を持つことだと思います。
ヴァネッサ・パラディ(ウィキペディア)

*recipe=レシピ、対策、こつ
他のタブで発音が聞けます(*^^*)
*desire=欲(する)
*engine=エンジン、原動力

・I’d rather be miserable loving you than happy with anyone else.
= 他の人と幸せになるよりは、あなたを愛して惨めになります。
アンジェラ・モリソン

*miserable=惨め
*形容詞+動詞ing=動詞の動作をして(しながら)形容詞の状態になることを意味します。
<例>I feel happy walking.=歩いて幸せです☆

・Crying is cleansing. There’s a reason for tears, happiness or sadness.
= 泣くことは掃除することです。涙には、喜びか悲しみか、理由があります。
ディオンヌ・ワーウィック

*tears=the tear(単数形)=涙
英語ライティングのポイント!
綺麗な英語を書くとき気をつけるのは品詞の一致です(^^♪
こちらの文では動名詞”crying”で始まっていますので”to clean”ではなく”cleaning”を使うのが良いです☆

・Money may not buy happiness, but I’d rather cry in a Jaguar than on a bus.
= お金で幸せは買えませんが、バスよりはジャガーの中で泣きたいです。
フランソワーズ・サガン

*rather ~ than -は「-よりかは~をする」ですが
なぜ ‘d(would)が付くのでしょう?それは書かれない部分でIf文があるからです。
こちらの文では例えば”If I had money(もしお金があれば)”などが入っていると仮定し
‘d(would) ratherとなっています。
*”bus”の前の前置詞”on”は”on the bus(バスの中)”と決まったフレーズです(*^^*)

・Happiness depends upon ourselves.
= 幸せは自分次第です。
アリストテレス

*depend on(upon) ~=~次第、~に頼る
“uponは”on”と同じで「の上」という前置詞です(^^♪
(onはuponに置き換えられますが、uponはonce upon a timeなどonに置き換えられないことがあります)

・Everything in large doses is gonna kill you. Even happiness.
= なんでも大量摂取は、あなたを苦しめます。幸せでも。
サンドラ・ブロック

*~ kill you=~があなたをくるしめる、しなせる
*dose=(薬の)一服、一回分
<例>a dose of “薬の名前”=”薬”一回分 large doses of “薬”=”薬”の対象摂取
*gonna ~=going to ~=~する(未来形)

・A flower blossoms for its own joy.
= 花は自らの喜びのために咲きます。
オスカー・ワイルド

*blossom=:(花が)咲く
*own(形容詞)=自身の、独特な
所有格(文では”its”)や動作が他の誰(のため)でもなく自分を”own”が表します(*^^*)
もし”own”がなければ「花は趣味で咲く」になってしまいます(-_-;)
「(動詞)を所有する」の意味もあります
<例>She owns many records.=彼はレコードをたくさん持っています。

・Happiness in intelligent people is the rarest thing I know.
= 知的な人の幸せは私の知っている中で最も希少なことです。
アーネスト・ヘミングウェイ

*rarest=「rare=稀な、珍しい」の最上級です(^.^)
:rare-rarer-rarest

・Happiness comes from the full understanding of your own being.
= 幸せは自分自身を最大限に理解することから来ます。
マリーナ・アブラモヴィッチ

*full=いっぱいの、最大限に、完全な
*understanding=理解

・The two enemies of human happiness are pain and boredom.
= 人間の幸せの2つの敵は痛みと退屈です。
アルトゥル・ショーペンハウアー

*enemy=敵(複数形=enemies)
*pain=痛み
*boredom=退屈
(動詞)bore=退屈させる
(形容詞)bored=退屈している,boring=つまらない
<例>I am so bored.=すごい暇です。(受身形で”bore”させられるです)
The class was boring.=クラスがつまらなかった(動名詞で”bore”させるです)

・My aim in life isn’t so much the pursuit of happiness as the happiness of pursuit.
= 私の人生の目標は幸せの追求よりかは追求の幸せです。
チャールズ・サーチ

*aim(イム)=狙い、目標
*pursuit=追求

・Happiness is when what you think, what you say, and what you do are in harmony.
= 幸せは考えること、言うこと、することが調和している時です。
マハトマ・ガンディー

*”Happiness is when A, B, and C are in harmony.”の一つの文があります。A,B,Cは名詞扱いでそれぞれ
A:what you think(言うこと)
C:what you do(す考えること)
B:what you say(ること)になります(^^)v
*in harmony (with ~)=(~と)調和して
short-quote-happiness3

・Count your age by friends, not years. Count your life by smiles, not tears.
= 年でなく友達で年齢を数え、涙でなく笑顔で人生を数えよう。
ジョン・レノン(ウィキペディア)

☆単語☆
*age(イジ)=年齢
*count A by ~= Aを~で数える

・Whoever is happy will make others happy.
= 誰であれ幸せな人は他の人を幸せにします(^^♪
アンネ・フランク

*whoever=~であろうと、であれ(主語の関係代名詞なので”Whoever”の後には動詞が続きます*^_^*)
*others(複数形)=他人:another(単数形)=an+other=ほかの人

・The best way to cheer yourself is to try to cheer someone else up.
= 自分を励ます一番の方法は他の人を励まそうとすることです。
マーク・トウェイン

*cheer up ~=~を励ます、元気づける:cheer自体「励ます」ですが強調のため”up”が付いています。
<例>I need to cheer myself up.=自分を元気付けなきゃ、でも”up”がないと文の終わり心地が良くありませんね^_^;

・Be happy with who you are and what you do, and you can do anything you want.
= そのままの自分と、今していることに満足するなら、したいことは何でも出来ます。
スティーブ・マラボリ

*be happy with ~=~に満足している、~を楽しんでいる
<例>
“Hey. That’s enough. Why don’t you take a rest?”
=ねぇ。もういいでしょ。ちょっと休憩したら?
“Leave me alone! I’m happy with what I’m doing.”
=ほっといてよ!これが好きなんだから。

・Be happy for this moment. This moment is your life.
= この瞬間、幸せでいなさい。この瞬間が人生です。
ウマル・ハイヤーム

*moment=いま、この瞬間、一瞬
*時間の期間を表す前置詞は”for”です☆

・Love is that condition in which the happiness of another person is essential to your own.
= 愛とは他の人の幸せが自分の幸せに不可欠な状況です。
ロバート・A・ハインライン

*condition=条件、状況、状態
*condition in which ~(文)=~な状態

・Happiness isn’t getting what you want, it’s wanting what you got.
= 幸せとは欲しいものを得ることではなく、持っているものを欲っすることです。
ガース・ブルックス

*品詞の一致のルールで最初の動名詞(getting)に合わせ、本来は”ing形”にならない”want”を”wanting”にしています。

・Be happy in the moment, that’s enough. Each moment is all we need, not more.
= いまこの瞬間幸せなら、十分です。一つ一つの瞬間が必要な全てです、それ以上はありません。
マザー・テレサ

*Each moment is all we need=All we need is each moment

・Those who do not know how to see the precious things in life will never be happy.
= 人生の貴重なものの見方を知らない人は、決して幸せになりません(*_*;
アレックス・フリン(Wikipedia)

*Those who ~(動詞以降の文)=~な人、~する人達
<例>I like those who like me.=私を好きな人が好きです。
I don’t care about those who don’t like me.=私を好きじゃない人のことは気にしません。

・He who avoids complaint invites happiness.
= 文句を避ける人は幸せを呼びます。
アブー=バクル

*avoid=避ける、逃れる

・Desire nothing, give up all desires and be happy.
= 何も望まず、欲求を諦め幸せになって下さい。
スワミ シバナンダ

*desire(動詞)=~を(強く)望む
“nothing(何もない)”を望むので、何も望まないです。こういう表現が英語は多いです^_^;

・The true measure of success is how many times you can bounce back from failure.
= 成功の本当の測り方は、何度失敗から立ち直るかです。
スティーブン・リチャーズ・コヴィー

*measure=計り、計る基準
*bounce(ウンス) back=跳ね返る、すぐ立ち直る
:bounce=跳ねる:bouncer(バウンサ-)はクラブの前の体の大きい人を”bounce”させる人です^^;

・Happiness is the interval between periods of unhappiness.
= 幸せは不幸(と不幸)な時期の合間です。
ドン・マーキス(Wikipedia)

*interval=間隔、区間、合間
*period=時期、ピリオド(.)、生理:(in period=生理中)

・The word “happiness” would lose its meaning if it were not balanced by sadness.
= 悲しみでバランスを取っていなければ、幸せは意味を失います。
カール・グスタフ・ユング

*lose以降のititshappinessを指します。
この場合、ありえる事なので”will lose its meaning if it is not ~”でも同じ意味になります

・Family and friendships are two of the greatest facilitators of happiness.
= 家族と友情は幸せの最高な世話役です。
ジョン・C・マクスウェル(Wikipedia)

*facilitator=facilitate(まとめる、促進する)人

・A smile is happiness you’ll find right under your nose.
= 笑顔は鼻の真下にある幸せです(*^^*)
トム・ウィルソン(Wikipedia)

・The greatest happiness is to transform one’s feelings into action.
= 最高の幸せは感情を行動に変えることです。
アンヌ・ルイーズ・ジェルメーヌ・ド・スタール

*transform A into ~= Aを~に(すがた、形を)変える
*action=行動、活動

・A large income is the best recipe for happiness I ever heard of.
= 大きな収入は聞いた中では幸せの最高のレシピです。
ジェーン・オースティン

*income(ンカム)=収入

・Happiness is no laughing matter.
= 幸せは笑い事じゃない。
リチャード・ウェイトリ-(Wikipedia)

*matter=こと、問題
*laughing matter=笑いごと
<例>
“It’s not laughing matter so please stop giggling.
=笑いごとじゃないですから、クスクス笑うのやめて下さい(・・;

A good education is another name for happiness.
= 良い教育は幸せの別名です。
Ann Plato(英語)

*education=教育
*another name for ~~~の別名

・There is no happiness outside of ourselves.
= 自分の外には幸せはありません。
ブライアント・H・マギル(Wikipedia)

・The greatest happiness is to know the source of unhappiness.
= 最高の幸せは不幸の元を知ることです。
フョードル・ドストエフスキー

*source=もと、発信源:sauce=(料理の)ソース(発音は”r”が入りません)

・Happiness to me is simply not being unhappy.
= 私にとって幸せとは不幸じゃないことです(*^^*)
ジャスパー・キャロット(Wikipedia)

*simply(副詞)=単純な
:simple(形容詞)

・There is no correlation between happiness and amounts of money.
= 幸せと金額に相互関係はありません。
ケシャ

*cor-relation=相互関係
=correlation
relation=関係

・Those who seek happiness miss it, and those who discuss it, lack it.
= 幸せを探す人は幸せを見逃し、語る人は幸せに欠きます。
ホルブルック・ジャクソン(Wikipedia)

*seek=探し求める、探す、(人に何かを)求める
*miss ~=~がないのを寂しく思う、~に失敗する、~を見逃す
*lack ~=~を欠く、~が不足する
smile_quotes

・Even if you’re unhappy, just pretend that you’re happy.
= 幸せじゃなくても、ただ幸せに装って下さい。
Eventually, your smile will be contagious to yourself.
= 笑顔でいればその内、幸せになります。
I had to learn that.
= それを学ぶ必要がありました。
I used to think, ‘I’m being fake,’ but
= ‘自分を偽っている”と昔は思っていましたが
you know what?
= ちょっと待って下さい
Better to be fake and happy than real and miserable.
= 偽って幸せな方が本当で惨めになるより良いです。
エヴァンジェリン・リリー(ウィキペディア)

☆単語☆
*pretend ~=~のふりをする
*Eventually=最終的に、結局
*miserable=惨めな、あわれな
*contagious (to ~)=(病気が)感染する、(~に)影響を及ぼす
you know what?は「知ってますか?」の意味のほか、聞き手の関心を向ける目的でも使われます☆
<例>
“Hey. You know what?
= ねぇ、ちょっと
“What?”
= なに?
“I don’t feel well..
= なんか調子悪い..

・The real man smiles in trouble, gathers strength from distress, and grows brave by reflection.
= 本当の男性は困った状況で微笑み、苦痛の中で力を集め、非難を受ける度に勇気を持ちます。
トマス・ペイン

*gather=集まる、集める
*strength=強さ、長所
*distress=苦痛
:stressも苦痛の意味がありますがstressにはトレーニングでの負荷や語句などの強調の意味もあります
*brave=勇気
*reflection=反射、考察、非難
*grow by ~=(量などが)~のぶん増える、成長する
<例>
My baby’s weight grew by(過去形) two kilograms.
= 赤ちゃんの体重が2キロ増えました!

・Smile.
= 笑ってください。
Have you ever noticed how easily puppies make human friends?
= 子犬がとても簡単に人間の友達を作っているのに気付きましたか?
Yet all they do is wag their tails and fall over.
= でもしているのは、しっぽを振って転んでいるだけです。^^;
ウォルター・アンダーソン (Walter Anderson)

*notice=気付く、(人が世間などから)注目を浴びる
*How ~(形容詞/副詞)=なんて~
*puppies=puppy(子犬)の複数形です
*wag=(しっぽを)降る(こと)
*fall over (~)=(~につまずいて)転ぶ、(高い所から)落ちる
*tail=しっぽ

・I am generally a very happy and easygoing person.
= 基本的にとても幸せだし気楽です。
I also believe it’s always better to meet people with a smile rather than looking cold, especially when you first meet.
= また冷たい感じな人より笑顔の人に会うほうが良いと思います、特に初めて会うとき。
It changes everything.
= 全部違っちゃいますから。
ハイディ・クルム

*generally=一般的に、通常
*easygoing=気楽な、気負わない=easy-going
*especially=特に

・I’ve been successful in different areas, but
= 様々な分野で成功してきましたが
nothing brings a smile to my face more than my oldest son, Zaire, and my second son, Zion, saying the kind word of ‘Dad.’
= 長男のザイールと次男のジオンから優しく’パパ’と言われるほど、笑顔にさせられることはありません。
ドウェイン・ウェイド

*successful=成功した
*area=地域、エリア、分野

・I had a dream about you.
= あなたの夢を見ました。
You were a smile salesman, and I was in the market for a new grin.
= あなたは笑顔のセールスマンで僕は、はにかみ笑いの市場にいました。
When you told me your prices, I thought it was a joke and I started to laugh.
= あなたが値段を言った時、冗談かと思って僕は笑いました。
Then I realized you’d just given me your product for free, and
= そしたら商品を無料でくれようとしていることに気付き
I walked away with a smile and a full wallet.”
= 笑顔と財布をいっぱいにしたままその場を去りました(*^^*)
Jarod Kintz

*grin=歯を見せてニコッと笑う(こと)
*market for ~=~の市場
*realize=気付く、悟る=realise(イギリス英語)
:過去にあげよう(未来形)としていたのでwouldになります♫
*for free=タダで
*full=いっぱいの(何も欠けてない)
*wallet=財布

・I have had wrinkles on my forehead and my smile line since I was a kid.
= 小さい頃から額のシワと笑いジワがありました。
I see them in my own kids.
= 自分の子供たちにも、それは見られます。
I know what they’re going to look like.
= 彼らが大人になったら、どういう見た目になるか想像できます。
So it’s kind of like that’s my personality.
= だからこれが私、のようなものです。
I feel the older you get, too, the more confident you become just in your own skin.
= 年を重ねるごとに、自分に自信を持っているとも感じています。
フェイス・ヒル

*wrinkle=しわ
*look (at) ~=~に見える、(~を)見る
*forehead=額=fore(全部)-head(頭)
*look (at) ~=~に見える、(~を)見る
*personality=(その人を特徴付ける)人柄、性格
:kind of like ~=~のような感じ
*the (比較級A)+the (比較級B)=AすればするほどB
*confident=自信がある
*in ~’s own skin=ありのままの自分に
*「comfortable in ~’s own skin=(ありのままの自分を受け入れ)リラックスし人と接せれること」の言い回しではなくin your own skinを使った通常の文です

・The smile on your face lets me know that you need me.
= あなたの笑顔が私を必要だと教えてくれます。
There’s a truth in your heart that says you’ll never leave me, and
= あなたの心にある真実が私を去らないと言い、
the touch of your hand says you’ll catch me whenever I fall.
= 触れる手が、いつでも私が崩れ落ちたとき支えてくれると言っています。
アリソン・クラウス

*顔に(on your face)ある笑顔(The smile)という捉え方は日本語にはありませんが英語ではよく使われます(*^_^*)
*let ~ know=~に(know以下を)伝える
*truth=真実
(形容詞)=true
*leave~=~を離れる、~をそのまま(の状態)にしておく
*whenever ~=~する時いつでも

タイトルとURLをコピーしました