『リーダーシップとは』英語の名言

英語の名言集
英語の名言集

“The key to successful leadership today is influence, not authority.”
= 現代で成功へ導く重要なリーダーリップは、権力ではなく影響力です
ケン・ブランチャード
the key to =の秘訣、の鍵 *authority=権力、権威、権力者

“Example is not the main thing in influencing others, it is the only thing.”
= 人に影響を与えるのに見本が重要なのではなく、見本が全てなのです
アルベルト・シュヴァイツァー(ウィキペディア)
*main thing=メインのこと、重要なこと

“The greatest leader is not necessarily the one who does the greatest things.”
He is the one that gets the people to do the greatest things.
= 最も偉大なリーダーが必ずしも、最も偉大な事をする人とは限りません
最も偉大なリーダーは、最も偉大な事を人にさせる人です
ロナルド・レーガン
not necessarily ~=必ずしも〰でない
get A 〰(動詞)=Aに〰させる

“The employer generally gets the employees he deserves.”
= 概して雇い主は自分に相応しい人を雇います
ジャン・ゲティ
employ=雇う、使う
employ(er)=雇う人
*employ(ee)=雇われる人

“If you think your boss is stupid, remember you wouldn’t have a job if he was any smarter.”
= 上司がバカだと思う時、思い出して下さい、その上司がもう少し頭が良かったら、今あなたに仕事がない事を
ジョン・ゴッティ

“The secret to success is good leadership, and good leadership is all about making the lives of your team members or workers better.”
= 成功の秘訣は良いリーダーリップ、そして良いリーダーリップとは自分のチームメンバーや、自分のために働いてくれてる人の生活を向上させる事です
トニー・ダンジー(アメリカン フットボール選手)

“The role of leadership is to transform the complex situation into small pieces and prioritize them.”
= リーダーの役割とは複雑な状況を細かく分け、それらに優先順位を付ける事です
カルロス・ゴーン
role=役割
transform=変形させる、変形する
complex=複雑な、複合した
prioritize=優先順位を付ける
(名詞)priority=優先、優先事項

“Different times need different types of leadership.”
= 違う時には違う形のリーダーリップが必要です
朴 槿恵(パク・クネ)

 

What I’ve really learned over time is that optimism is a very, very important part of leadership.
= リーダーリップには楽観主義がとても大事だと、時間と共に学びました
ロバート・A・アイガー
optimism=楽観主義、楽観性
(対義語)
pessimism=悲観主義
↑リンクです。発音が聞けます。

Leadership and management are not synonymous.
= リーダーリップと経営は同義語ではありません
トラビス・ブラッドベリー
*synonym=同義語、同義
(antonym=対義語)

People buy into the leader before they buy into the vision.
= 人はヴィジョンの前にリーダーを信用します
ジョン・C・マクスウェル
*buy into 〰=〰を完全に信じ切る、[ビジネス用語]一部を買収する

A good leader takes a little more than his share of the blame, a little less than his share of the credit.
= 良いリーダーは実際より少し多く非を負い、実際より少し少なく自分の手柄とします
Arnold H. Glasow
*blame=非難、責任

My dad is my best friend, my father, and my boss.
When I do something that is exciting and he likes it, it feels three times as good as you can imagine.
= 父は親友であり、父であり、僕の上司でした
何か僕が面白いことをして父が喜ぶと、想像より三倍は嬉しく感じます
デイヴィッド・ローレン(ラルフ・ローレンの息子)

I am not afraid of an army of lions led by a sheep;
I am afraid of an army of sheep led by a lion.
= 羊に先導されるライオンの軍隊は怖くありません
怖いのはライオンに先導される羊の軍隊です
アレクサンドロス3世
*led by a 〰=〰に先導される、導かれる
<例>
We visited many places in Tokyo led by a guide.
= ガイドに案内されながら東京の各所を回りました。
= We visited many places in Tokyo+We (were) led by a guide.
()内のbe動詞は省略できます。
他にbeing led by a guideと言う言い方も出来ます☆

It is better to lead from behind and to put others in front, especially when you celebrate victory when nice things occur.
You take the front line when there is danger.
Then people will appreciate your leadership.
= 特に良い事があり勝利を祝っている時は、後ろから先導する方が良いです
危険がある時は先頭に立ちます
そうすれば人はあなたのリーダーシップに感謝します
ネルソン・マンデラ
*celebrate=祝う
*victory=勝利
*appreciate=感謝する、価値を認める

“A leader is best when people barely know he exists.
when his work is done, his aim fulfilled,
they will say: we did it ourselves.”
= 人がリーダーの存在にほとんど気付いていない時がリーダーの一番良い時です
仕事が終われば、リーダーの目標は達成です
みんな『自分たちだけでやった』と言うでしょう
老子
barely ~(動詞)=ほとんど~ない、かろうじて~する
exist=存在する、ある、いる
aim=目標、目的
fulfill=達成する、実行する、(条件を)満たす
*(動詞のあと)(by)〰self/selves=〰だけでやる
<例>
I did it by myself
= I did it myself
= 自分でやった

タイトルとURLをコピーしました