ジェニファー・ラブ・ヒューイットの名言[アドバイス編]

jennifer_love_hewitt-quotes
・Sometimes I feel like the best role models and the people you should look up to most are the people who make mistakes
= 時どき一番のお手本となり、一番尊敬するべき人は失敗をする人だと感じます
because they show you how to overcome them and walk through that mistake with integrity and grace.
= と言うのも失敗の乗り越え方や、誠実さと品を持ちその失敗を通る方法をその人達が見せてくれているからです

☆単語☆
*role model=お手本となり(尊敬される)人
他のタブで発音が聞けます
:role=(役目、役割り)、model(=モデル、お手本)
*look up to ~=(誰か)~を尊敬する
*overcome=(困難を)乗り越える、(相手を)たおす
*walk (誰か) through (~)=(~)を通って歩く、(軽く)最初のリハーサルをする、(誰かに)~を丁寧に説明する
*integrity=誠実さ、統一性
*grace=(動きの)優雅さ、礼儀正しさ、品
ジェニファー・ラブ・ヒューイット(ウィキペディア)

・Romantic comedies are there to give us dreams and butterflies, but
= ラブコメは夢と胸のドキドキ感を与えますが
what we can create in our own lives could be not only better but real.
= 私達が人生でつくり出せるものはもっと良いというだけでなく本物です
(著書『The Day I Shot Cupid』から:Google画像)
*butterflies=「butterfly=蝶々、(不安による)胸のむかむか/ドキドキ」の複数形です!
*not only A but (also) B=AだけでなくBでもある

・What a woman should know
= 女性が知っておくべきことは
When to just let him zone out on video games, his computer, or phone.
= いつ彼にゲームやパソコンや携帯電話に触れさせておくか
When to let him control the day or situation.
= いつその日やその場を彼に任せるか
When to just shut up and kiss him.
= いつただ黙って彼にキスするかです

*let A ~=Aに~をさせる(事を許可する)
*control=管理/制御(する)
*zone out=ぼんやりと夢中になる、ぼやっとする
*situation=状況、立場、事態

I would just love once to be called sexy.
= 一度セクシーとただ呼ばれてみたいです
Just because it would make me something other than cute.
= かわいい以外の何かになれると言うだけのために

*would like(love) to ~=~を(とても)したい
*make A ~=Aに~をさせる、Aを~にする
*other than ~=~以外の

Elizabeth Taylor taught me that if you do your hair and makeup first then take a hot bath right before you leave,
= エリザベス・テーラーさんが、髪とメイクを最初にしてから出掛ける直前にお風呂に入ると
it brings out your inner glow and takes away the powdery look from makeup.
= 内面の輝きを引き出して、メイクに粉っぽさが残らないと教えてくれました
I do that right before every date.
= 毎回デートの前にはそうしてます(*^^*)

*do ~’s hair=~の髪を整える
*take a bath=お風呂にはいる
*bring out ~=表に出す、世に出す
*inner=内部の、心の
⇔(対義語)outer=外側の、周辺の
*glow=(光{light}が反射して出来る)柔らかい光
*take away=取り除く、奪う
*powdery=粉末状の
(名詞)=powder

・The fun part of being a girl is that there are little beauty things you can do to make yourself feel special.
= 女の子でいて楽しいのは、自分を特別に感じさせる小さな美が出来るという事です

Never in my life have I been captivated by anybody on-screen the way I was when I saw Audrey Hepburn for the first time.
= 私の人生でオードリー・ヘップバーンを初めて見た時ほど、スクリーン上で心を奪われたことは誰からもありません
She’s everything a woman should be.
= 彼女は女性があるべきすべてです

*Never have I been=I have never beenの倒置法です
*be captivated by ~=~に心を奪われる、に魅了される

For the most part, yeah, I’m happy with my body, but
= ほとんどの部分で体には満足していますが
there are days when I’m like, ‘Ugh! Really? Why is it so hard to fit into my jeans?’
= 「え!ホントに?なんでジーンズ履くのこんなに大変なの?」って日もあります
That’s when I say to myself, ‘I look this way because I’m supposed to.
= そういうとき自分に「そうあるべきだから、こう(いう見た目)なんだ
If we all looked the same, we’d be boring.’
= みんな同じだったら、つまらないもん」と言いきかせます

*For the most part=ほとんどの部分で
*be happy with ~=~に満足して
*fit into ~=(サイズや状況に)合う
*be supposed to ~=~するべき
*say to ~self=’周りに聞こえないような音量で)ブツブツ言う、心で思う
*(boring=退屈な
(類義語):bored=退屈した)

・When I meet young girls, I’m always like,
= 若い女の子に会うと、いつも私は
‘Just do me one favour. Love what you look like right now
= 「1つだけお願い。まさに今の自分の見た目を愛して
and remember I said it 10 years from now
= そう私が言ったことを今から10年後に思い出して
because it’s the greatest gift I can give.’
= それが私のあげれる最高のプレゼントだから」て感じです

*Do ~(誰) a favor(favour)=~に何かをしてあげる
Do me a favor!=ちょっとお願い!
*gift=才能、贈り物
ジェニファー・ラブ・ヒューイットの名言[教訓