Third WheelとFifth Wheel

実践英会話

例文

<例1>
A)
I feel like a fifth wheel here.
= 私がここにいる意味が分からない
Is there anything I can do?
= 何か出来る事ある
B)
I don’t know but is there anything you can do?
= 分からないけど、何か出来る事はあるの

*全部は見たことないのですが..映画エイリアン(Wikipedia)』で帰国女子も好きな☆シガニー・ウィーバーさんのこんなセリフがありました!

<例2>
Before he got fired, he was treated like a third wheel..
= クビになる前、彼は邪魔者のように扱われ..
| felt so sorry for him..
= とても、かわいそうに思いました..

単語解説☆
*fire=解雇する、発砲する
*treat=扱う/待遇する、おごる/ごちそうする

<例3>
A)
I don’t have money..
= お金ないし..
I’m not going because I don’t want to feel like a fifth wheel..
= 邪魔に思われたくないから、行かないよ..
B)
I see. But no worry.
= そっか。けど心配しないで
We don’t want your money but you to come!
= あなたのお金じゃなくて、あなたに来てほしんだから

*want A to ~=Aに~してほしい
*not A but B=AでなくB
We don’t want A but B to ~
= We want not A but B to ~
*例文を作って思いましたがFifthまたはThird wheelみたいに思われるから~したくないや、誰かがThird wheelみたいに扱われるなどlikeと一緒に使われる事が多いです(^^♪
タイトルとURLをコピーしました