Speak for Yourselfの2つの意味

speak-for-yourself
Speak for Yourselfには
1.自分の意見を言う
2.それはあなたの意見で(私の意見は違いま)す
の二つの意味があり、映画や会話では2の意味で使われる事が多いです。
今日はそれぞれの使い方をご紹介します♪

Speak for ~selfの意味
~自体が物語るという意味もあります。
例えば仕事(work)が主語でしたら再帰代名詞はitselfなので
His work speaks for itself
=彼の仕事自体が物語っています
になります(*^^*)

例文

<1の例>
In many companies, they don’t expect you to speak for yourself.
= 多くの会社において、個人の意見は望まれません

☆単語解説☆
*expect=予期する、期待する
1は”speak for ~=~の代理で話す”の意味なのでforの後に他の人を入れ~の代理で話すという使い方もされます。
<>
At the meeting, I spoke for my boss because he couldn’t attend it.
= 会議では、上司が欠席したため上司の代わりに発言をしました
*attend ~=~に出席する
*it=the meeting

<2の例>
A)
Oh. This is not good.
= う~ん。良くないね
B)
Speak for yourself. I think it’s great.
= そうかなぁ?良いと思うけど

<2の例もう一つ>
A)
I think everybody wants to live in Paris.
= 誰でもパリに住みたいものだよね
B)
Speak for yourself. I don’t.
= それはあなたの意見でしょ。私は住みたくないから

スポンサーリンク