夏でも使う雪球(Snowball)のイディオム

snowball_idiom

Snowball effect
Snowballは雪球の他に、雪の上を転がり雪球が大きくなる事から(大きさ、重要さや危険性が)どんどん増す(もの)という意味もあります。そこからSnowball effect=という表現が使われます
*effect=効果/結果(をもたらす)
<例>The higher he got promoted, the more he started earning.
= 彼は昇進すればするほど、さらに稼ぎだしました
It’s like snowball effect.
= 雪球の効果のようです(*^^*)


Snowball into ~
Snowballとinto ~で~な自体に発展するという意味です(*^^*)
<例>
I was ignoring several issues.
= いくつかの問題を無視していました
Then suddenly it snowballed into a serious one..
= すると突然大変なことになってしまいました。;

☆単語解説☆
*issue(シュー)=(重要な)問題、交付/発行する
issueは前の文に出ているので次の文では代名詞oneに置き換えられます
*ignore=無視する
(類義語)neglect
*serious=真剣な、真面目な


No snowball’s Chance
雪球のチャンス(snowball’s chance)がないほとんど可能性がないという意味になります。
<例>
I don‘t have a snowball’s chance in hell of getting married.
= 私が結婚する可能性はほとんどありません。^^;

*口語でsnowball’s chancein hell(at all=全く)と一緒に使われる事が多いです。
*~する可能性of ~ingと書きます(*^_^*)
スポンサーリンク