夏でも使える雪(Snow)のイディオム

snow-useful-idiom

Snowed under  (with ~)=(~が)多すぎて大変

<例1>
Thanks for your call, but I’m a bit snowed under now..Can we talk some other time?
= 電話ありがとう、けど今ちょっと立て込んでて..また今度話せる
☆単語解説☆
<例2>
If I don’t get this done today, I’ll be snowed under with the same thing tomorrow.
= 今これを終わらせなければ、明日また同じことに追われてしまいます


As pure as driven snow
雪は白いものの象徴としてよく挙げられます。driven Snowは風に舞う雪のことです。地面に付く前の綺麗な雪という意味でas pure as driven snowはとても純粋なとても素直なと言う意味で使われます

<>
Nobody is as pure as driven snow but it doesn’t mean nobody is good.
=雪のように純潔な人はいませんが、誰も良い人がいないという訳ではありません


As white as snowは日本語にもあるように通常、(肌や髪などの色が)雪のように白いと色の白さを表しますが2のpure as snow(純潔な)の意味で使う人もいます。
<>
That house was as white as snow.
= その家は雪のように白かったです
And we know which house I’m talking about.
= どのハウスの事か分かりますよね。^^;

スポンサーリンク