Smoke and Mirrorsでごまかし

smoke-and-mirrors
Smoke and mirrorsは(手品の煙と鏡のように)事実を歪め混乱を招くもの実際よりも良く見せる(=ごまかし)ものに使います(*^_^*)
*mirrorsの発音はこちらから

例文

<例1>
Many big companies have smoke and mirrors to make themselves look good.
= 多くの大企業にはよく見せる手段(トリック)があります

☆単語解説☆
*make A ~=Aを~させる(~の動詞は常に原型です)

<例2>
When we look beyond smoke and mirrors, this might be nothing.
= 装飾している部分を除いて見ると、これは何でもないのかもしれません
*look beyond smoke and mirrors=(騙されず)ごまかしを見破る
=look behind smoke ~どちらも使えます(*^^*)

*might be ~=~かもしれません=may be ~

<例3>
A)
Sometimes watching tv, I feel the world will end or something.
= 時々テレビを見てて、世界が終わるのかとか思っちゃうよ
B)
Get a grip girl. It’s just all smoke and mirrors.
= しっかりしてよ。それが狙いなんだよ
A)
Well, what for?
= ぅ~ん、何のために
B)
That I don’t know.
= それは私も分からない^^;

*~ or something=~とか何とか
*get a grip=しっかりする、状況を掴む
Get a gripはこちらでご紹介しました