[感謝]短い名言2

thank-short-quotes3
・Gratitude is the heart’s first language.
= 感謝は心の最初の言語です
ジョーイ・ガルシア(Joey Garcia)

☆単語☆
*gratitude=感謝
*language(ングウィッジ)=言語
*heart=心臓、心

・The world doesn’t owe you anything.
= 世界はあなたに何の借りもありません
You have to work for everything you get and
= 得るもの全てのために働いて
you have to appreciate every bit of success the world gives you.
= 世界が与える、全ての小さな成功に感謝しなければなりません
テイラー・スウィフト(ウィキペディア)

*owe(ウ)=借りがある、のおかげ
*appreciate=感謝する
*bit(ットゥ)=少しの、わずかな
a bitのaの代わりにevery(全ての)が付いています(^^)
*success=成功
*everything (which/that) you get=得るもの全て
:目的格の関係代名詞は省略されることが多いです
*every bit of success (which/that) the world gives you=世界が与える全ての小さな成功

・Be thankful for what you have; you'll end up having more.
= 持っているものに感謝しましょう;もっと持つことになります
If you concentrate on what you don't have, you will never, ever have enough.
= 持っていないものを意識していたら、十分に持つことは決してありません
オプラ・ウィンフリー

*be thankful for ~=~に感謝する
*end up ~=~という結果になる、最後に~に落ち着く
*concentrate on ~=-集中する、~全ての意識を向ける
*what you don’t have=持っていないもの
*enough=充分 :everはnever(決して)を強調しています (^^)v

・Certainly the research shows that grateful people are more innovative thinkers.
= 感謝する人の方が革新的な考えを持つ、と調査が確かに示しています
デボラ・ノービル(Deborah Norville)

*certainly=もちろん、確かに
*thinker=深く考える人、特定の考えを持つ人=think(考える)+er(する人)
*research=調査
*grateful=感謝する、恩を感じる
*innovative=革新的な:{イ}は発音しなくても構いません
(research、grateful、innovativeは2種類発音がありますが、どちらも使えます)

・Want what you have, and then you can have what you want.
= 持っているものを欲しがれば、欲しいものを持ちます
フレドリック・ドッドソン(Frederick Dodson)

*what you have=持っているもの

・Loneliness is a failure to appreciate others.
= 孤独とは、他人に感謝し損ねたという事です
ーティー・ルービン
*failure=失敗⇔(対義語)success
*others(複数形)=他人:another(単数形)=an+other=ほかの人

・Old age is not a matter for sorrow.
= 高齢は、悲しみの理由ではありません
It is matter for thanks if we have left our work done behind us.
= 私達が過去に済ませてきた仕事に、感謝する理由です
トーマス・カーライル

*age(イジ)=年齢、時代
*matter=問題、物質、(問題の)理由
ma{}の発音などはこちらもご参考にして下さい(*^^*)
*sorrow=悲しみ
*left=leave(その場を離れる、置いてくる)の過去形です(^^)
*thank=感謝(する)
*behind(ビインドゥ)=後ろ、過去
*work done=終わった(片付いた)仕事

・There's no happier person than a truly thankful, content person.
= 真に感謝し、満足している人より幸せな人はいません
ジョイス・マイヤー(Joyce Meyer)

*truly=(感情が)心から、(程度が)全く
*content=中身(名詞)、満足した(形容詞):こちらも2種類発音がありどちらも使えます!

・Forget yesterday - it has already forgotten you.
= 昨日は忘れて下さい - 昨日はあなたをもう忘れています
Don't sweat tomorrow - you haven't even met.
= まだ見てもいない-明日を心配しないで下さい
Instead, open your eyes and your heart to a truly precious gift - today.
= 代わりに本当に貴重な宝-今日に目を向け心を開いて下さい
スティーブ・マラボリ(Steve Maraboli)

*sweat=汗(をかく)、
~を心配する(スラング):sweatの後に名詞が入ります
sweat about something=何かを心配する-(間違い)
sweat something=何かを心配する-(正解)
*instead=代わりに
*open eyes to ~=~に目を向ける
*open heart to ~=~に心を開く
*precious=貴重な、大事な
*gift=贈り物、才能

・When you arise in the morning,
= 朝起きた時、
think of what a precious privilege it is to be alive, to breathe, to think, to enjoy, to love
= 息をし、考え、楽しみ、愛するというとても貴重な特権の事を思い
then make that day count!
= それから素晴らしい一日にしましょう
マルクス・アウレリウス

*arise=(問題が)生じる、起き上がる
*think of ~=~(人/大切なもの)の事を思う、思い浮かべる
*what aは「なんて~」と形容詞を強調します(通常、文の初めに置きます )
*privilege=特権、恩恵
*alive=生きて :aを付けて形容詞になる動詞があります☆(awake, asleepなど)
*breathe=息をする、生きている
:thの発音もこちらでご紹介しました(*^^*)
*then=(その次)そうして、その時
*make A ~=Aに~させる(使役動詞☆)
*count=価値を持つ、重要である、数える

・There is no greater treasure in this world than somebody who loves you as you are.
= ありのままのあなたを愛してくれる誰かより、大きな宝物はこの世界にありません
Eric Micha'el Leventhal

*great=(程度が)大きな、素晴らしい
*There is no greater treasure than ~=~より大きな宝はない
*I love you as you are=ありのままのあなたを愛しています
<>I love him as he is=ありのままの彼を愛しています
*treasure=宝物、守ってくれる大切な人:(treasureは単数形の発音のビデオがありませんでした^^;最後のズを抜かしたのが単数形です)

・I would rather be able to appreciate things I cannot have than to have things I am not able to appreciate.
= 感謝できないものを持つよりは、持てないものを感謝できるようになりたいです
エルバート・ハバード(Elbert Hubbard)

*rather ~ than A=Aよりかは~をする(ratherの前にwouldかhad{どちらも’d})が入りますが、意味は変わりません(^^♪
*be able to ~=can ~=~出来る
:ratherや助動詞{wouldなど}と同じ文で、他の助動詞canは使えないので、代用のbe able toを使います
*things (which/that) I cannot have=持てないもの
*things I am not able to appreciate=感謝できないもの

・When you give appreciation IN ORDER TO get something
= 何かを得るために感謝すると
it's manipulation and people can sense it.
= それは巧みな操作で人は分かります
Appreciate genuinely.
= 誠実に感謝しましょう
Marilyn Suttle

*in order to ~=~するために (to ~と同じ意味です)
(原文で大文字表記されています ^^;)
*manipulation=(人の心/機械を)巧みに操ること :(動詞)manipulate
*sense=(五感、直感で)感知する
*genuinely=(何かが)本物の、(人の心が)誠実な

・The happiest people are not the ones with the best or the most things,
= 一番幸せな人は一番良いものや、一番多く持っている人でなく
but those who most appreciate what they have.
= 持っているものに一番感謝する人です
Oliver Gaspirtz
(↑文では)the ones=people

・I appreciate the little things in life because it adds up to everything.
= 合わせると全てになるので、私は人生の小さなことに感謝します
Lisa M. Cronkhite

*~ add up to A~~を合わせるとAになる、Aということ(結果)になる
🙁類義語)amount to ~
<>
This adds up to (amounts to) twelve-hundred yen.=合計で1200円になります(*^^*)

・The worst moment for the atheist is when he is really thankful and has nobody to thank.
= 無神論者にとって最悪な瞬間は、本当に感謝しているとき感謝する人がいないことです
ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ

*worst=もっとも悪い
:bad-worse-worst
⇔(対義表現)good-better-best
*moment=秒、一瞬、瞬間
*atheist=無神論者 :(類義語)free-thinker
*have(has) nobody to ~=~する人がいない

・Gratitude is the sign of noble souls.
= 感謝は、貴高い道徳心の表れです
アイソーポス(イソップ)

*sign of ~=~の記し、~の合図
*soul=魂、(善悪を判断する)道徳心
*noble=貴高い、貴族の
🙁類義語)aristocrat=貴族