[恋愛]短い名言5

love-short-quotes5
Love planted a rose, and the world turned sweet.
= 愛がバラを植え、世界は甘くなりました
キャサリン・リー・ベイツ(Katharine Lee Bates)

☆単語☆
*plant=木(を植える)
他のタブで発音が聞けます(*^^*)
*turn=曲がる、に変化する
*sweet=甘い(匂い)(がする食べ物)

・A man’s kiss is his signature.
= キスは男の署名です
メイ・ウエスト(ウィキペディア)
*signature=署名、サイン

・Kiss me and you will see how important I am.
= 私にキスすれば、どれほど私が大事か分かります
シルヴィア・プラス
*important=大事な、重要な

・Romantic love is an addiction.
= 恋愛は中毒です
ヘレン・フィッシャー (Helen Fisher)

*romantic=ロマンチックな(人)、恋愛の
*addiction=中毒

・I don’t like to search too much.I find it is easier when romance finds you.
= 探すのはそんな好きじゃありません。恋が探してくれる方が簡単だと分かりました
ミシェル・トラクテンバーグ

・A kiss is a lovely trick designed by nature to stop speech when words become superfluous.
= キスは言葉が要らなくなったとき、会話を止める、生来の素敵なトリックです
イングリッド・バーグマン

*trick=ごまかし、いたずら、(演芸の)トリック
*by nature=生来の、生まれつきある
*superfluous=(必要以上にあり)不必要な、関係のない

・Once upon a time there was a boy who loved a girl, and her laughter was
= 昔々、女の子の事が大好きな男の子がいました、そして
a question he wanted to spend his whole life answering.
彼女の笑いは彼が一生かけて答えたい疑問でした
ニコール・クラウス (Nicole Krauss)

*Once upon a time=(過去の)ある時、昔々
*laughter=笑い(声) :(類義語)laugh=笑う(こと) (違いは気にしないでも大丈夫です☆)

・If I had a flower for every time I thought of you…I could walk through my garden forever.
= もしあなたの事を思うたびに花を持つなら、永遠に庭を歩くことが出来るでしょう
アルフレッド・テニスン

*実際には起きていない(仮定文)のでIf節が過去形(それに合わせthink→thought)、続く文もcanがcouldになっています(*^^*)
*walkは普段walkのみで使われず、onやdownなどの前置詞と一緒に使われます。庭(garden)を歩くときはinやthroughを使います(*^_^*)

・Never close your lips to those whom you have already opened your heart.
= 心を開いた人に決して口を閉じないで下さい
チャールズ・ディケンズ

*for those who/whom/whose ~=な人達 :心を開いた対象の「~に(to ~)」の~部分なので目的格のwhomが入ります(^^)v

・I would rather share one lifetime with you than face all the ages of this world alone.
=この世の全時代にひとりで向き合うよりかは、あなたと一生を共有します
J・R・R・トールキン

*face=顔、一面(名詞) に向き合う(動詞)
*would ratherthan ~=~よりかはAをする
(thanに収録されている発音はどちらも使えますが最初の発音が一般的です)
*ages=年齢、(氷河期などの)時代
スポンサーリンク