Off-Limitsは『禁止』

off-limits
場所がOffLimitsなら立ち入り禁止
何かがOffLimitsなら話題に出すのを禁止、または使用禁止になります!
*「なんでLimitは複数形なの?」と思われそうですがOff-Limitsで決まった言い回しです(*^^*)
(制限なしはNo-Limitsです)

例文

<例1>
A)
Wow. Great place.
= わぁ良い所だね
What’s in your room?
= あなたの部屋はどうなってるの
B)
My room’s totally off-limits.
= こっちは完全に立ち入り禁止

☆単語解説☆
*『ゴーストワールド(Wikipedia)』という映画でスティーブ・ブシェミがこういう使い方をしていました
こっちはだめ」という時”Off-Limits here“と手首を左から右に動かしながら言ってみましょう(^^♪
*What’s in ~=~の中に何がありますか?
<>What’s in your big bag?
= 大きい鞄の中に何が入ってるの?
*totally=完全に、全体の
違うタブで発音が聞けます

<例2>
Smoking and drinking are off-limits to minors for themselves.
= 喫煙と飲酒は未成年者自身のために禁止です

*toを使い「誰に」禁止かを説明できます!
*minor=未成年(名詞)、重要ではない(形容詞)
major=重要な、専攻科目(名詞)

<例3>
We’ll have a dinner but
= 夕飯は食べるけど
don’t talk about boyfriends or girlfriends or anything like that.
= 彼氏とか彼女とか、そういった事は話さないでね
It’s off-limits at my place.
= うちではタブーだから。^^;

*↑の文ではoff-limitsの代わりに”a taboo”とも言えます*^^*)
*~ or something like that=~とか、~くらい
否定形(don’t)なのでsomethingがanythingになります☆彡
スポンサーリンク