ノーラ・ロバーツの名言[つぶやき]

nora-roberts-quotes
ノーラ・ロバーツ(ウィキペディア)

・”My greatest fear has always been to make a mistake.”
=「常に、最大の恐怖は失敗をすることでした」
“Perhaps your greatest fear is your greatest mistake.”
=「もしかすると、最大の恐怖が最大の失敗かもしれないよ」
著書『Table For Two』から

☆単語☆

・It taught me, that when a woman lets herself love, she loses.
= それは、恋することを自分に許すと女は負けると教えてくれました
It taught me that to survive, you rely on yourself first and last.
= 生きるには、基本的に自分を頼りにするのだと教えてくれました
『Sweet Revenge』

・”If you lived with her, you must have been in love with her.”
=「一緒に住んでいたなら彼女に恋していたのでしょう」
‘No. I wanted to be in love with her.”
=「いや。彼女に恋をしたかったんだ。
It’s not the same thing at all.
= それは全く違う事だよ。」
『Vision in White』

・Is there anything more annoying than machismo?
= 「男らしさを誇示されるより、腹立たしいことはありますか?」
『ライラは風(For the Love of Lilah)』

・“Were you in love with him?’
=「彼に恋してたの?」
‘No, I was used to him.”
=「ううん。彼に慣れてたの。」
『Mysterious: This Magic Moment』

・”Sometimes people say I think too much. Maybe it’s true.
= 時どき人から考え過ぎだと言われます多分そう
If it is, it’s because I feel too much.”
= もしそうなら、感じすぎているからでしょう
『The Stanislaski Sisters』

・”And when you smile it can be very charming –
= あなたが笑うと、とても魅力的になり得ます
the kind of charm a smart woman recognizes as highly dangerous.”
= 賢い女性がとても危険とみなすような魅力です
『Boundary Lines』

・”Stuck with a beautiful woman who knows me and wants me around anyway.
= 「僕を知り、どこでも一緒にいたがる綺麗な女性から離れられず。
For the life of me, I can’t figure out what I did right.”
= 自分が何を上手くやったのかが、どうしても分かりません。」
『迫る炎に挑んで(Chasing Fire)』