No man is an island|持ちつ持たれつ

no-man-is-an-island
No man is an island=人は持ちつ持たれつ(誰も島ではない)」もよく使われるフレーズです
人は島みたいにただあるのでなく、影響し合い生きていると言う意味です。
*元はジョン・ダンと言う人が詩の中で使った表現だそうです。
(“No man is an island, entire of itself; every man is a piece of the continent, a part of the main.”
= 誰も島ではありません。すべての人がメインの一部の大陸です。
*ヘミングウェイの誰がために鐘は鳴る(Wikipedia)のタイトルはこの文の後に出てくる一節(英語)から取ったそうです(*^^)

☆単語解説☆

例文

<例1>
A)
I will sail this boat by myself. I don’t need anybody’s help!
= この船は自分で漕いでいく!誰の助けもいらない
B)
Stop. No man is an island.
= やめなよ。No man is an islandだよ
*ここでは何かあったとき”Who will help you?”(誰が助けるの?)という意味です。

<例2>
Everybody thinks Lora is so quiet.
= みんなローラをすごい無口だと思ってるけど
But even Lora, “No man is an island“.
= ローラだって独りで生きてないです

スポンサーリンク