Grow on|前より好きになる

growing-on-me
前はそうでもなかったの好きになった時や、前は苦手だったけど慣れた時にgrow onが使えます(*^^*)

☆もう少し詳しく☆
*onでなくuponでも同じ意味です
grow on=grow upon
*grow=育つ/育てる、成長する、(髪や爪が)伸びる/伸ばす
なのでgrow onはチェリーなどの実が木になる時にも使います。
A cherry grew on a tree.=木に一つのチェリーが育ちました

例文

<例1>
Why don’t you try?
= 試してみれば
It might grow on you!
= 後々、好きになるかもしれないよ

好感度が上がる(かも)の例です^^
*maymight違い
1. mayとmight:どちらも「~かも」
2. mightの方がフォーマルです
3. mayのみ「~して良い」(許可)
<>”You may come in.”
=「入っていいですよ」

<例2>
Mike didn’t like the taste of beer before but
= 以前、マイクはビールの味が好きじゃありませんでしたが
it’s grown on him.
= 好きになったそうです

*it(=taste of beer=ビールの味)に慣れた例です
*動作の完了(好きになった)を表し完了形(has grown)が使われています

<例3>
When I got this, it was just ok but
= これ、買った時は良くも悪くもなかったのですが
then it began to grow on me.
= 好きになってきました
I might like the brown color too.
= 茶色も好きかもしれません

*好感が上がった例です
*just ok=「特に好きでもきらいでもない」時に使われます
(ちなみに茶色は”保護”や”責任感”、”安定”を意味するそうです)