その調子で頑張って!とKeep it upの意味

ganbatte
仕事に問題を抱えている友達が一月がんばって給料をもらった時や、試験の一次試験に受かった時など「その調子で頑張って!」と言うとき、英語では何ていうのでしょう?
こういう状況で実際によく使う表現をご紹介します
*(日本語で書くと恋愛関係でのみで使われそうに聞こえますが)異性、同姓関係なく、すべて使われます(*^^*)

その前にまず!報告を受けた時の返答の言葉は
・That’s great!
= すごいね
Great!かThat’s great!が定番です

例文

<例1>
I am so proud of you
= とても誇りに感じるよ
Let me know if you need me.
= なにか必要な事があれば言ってね
リンクの単語は他のタブで発音が聞けます!

☆単語解説☆
*ifの代わりにanytime you need meと言えば「必要な時はいつでも」になります
*Let me know ~=(~を)言って/教えて

<例2>
I hope everything turns out the way you want it to.
= すべて、あなたが望む結果になる事を願います

hopeの後は望む事が未来の事でも現在形で言います!
<>
hope it does not rain tomorrow.
= 明日、雨じゃないといいけど
*turn out ~=~という結果になる
*it=(everything)
the way you want it to=全てがあなたの望むように

<例3>
I am on your side.
= 私はあなたの見方だよ
または
I will always be on your side!
= いつもあなたの見方です

*be on ~’s side=~の見方、~側にいる

*Keep it upやKeep up your good work!
監督する立場の人(コーチや上司)が言い、友達にはあまり使いません!
<例>
You’re doing a good job. Keep it up!
= 良くやってるよその調子
Keep it upに収録されている発音はどちらも使えます

Keep it up=Stay up
Keep it up=誰かがやっていることを、上手く(up)そのまま続ける(Keep/stay)
Stayは自動詞なので後に目的語は付きませんが、Keepは他動詞なので目的語が必要です(*^^*)
「So far so good! I hope I can keep it up.
=今のところ良いよ。このまま上手くやれれば良いけど」など自分に対しては使えます♪

Keep it upもう一つの使い方
Keep it up. And you’ll see me really angry.
= そのまま言い続けて本当に怒るよ
*誰かから怒らされそうになっている時「怒らせるのを上手くやっている」、「ずっとやってると怒るよ」という意味で使われます^^;