Fair-Weatherは良い時だけ

fair-weather-person
Fair-weatherは「良い天気」の事ですが、人や関係に使うと状況が良い時は一緒にいるけど悪くなるとどこかに行ってしまう(けど状況が良くなるとひょっこり戻ってくる)という意味になります^^;
(ハイフン{-}は付けても付けなくても良いです!
*関係(relationship)や人(girl/boyfriend、spouse{配偶者})に使われます

☆単語解説☆

例文

<例1>
A)
I thought we were gonna be friends forever or something.
= ずっと友達だと思ってたのに..
B)
Hey. It happens. He was just a fair-weather friend of yours.
= そんな事もあるよそういう時だけの人だったって事だよ

<例2>
The couple is in a fair weather relationship.
= そのカップルは離れては戻ったりしています
One leaves the other when things go wrong
= 上手くいかないと、どちらか一人が離れ
and they get back when things get better.
= また良くなると戻ります

他にもスポーツチームが勝っている時だけ応援するファン(fan)にも使われます。
Bandwagon Fanとの違いはこちら(Bandwagonは『いま』の流行りに乗る)でご紹介しました(*^^*)

スポンサーリンク