Chromeで英語辞書を右クリック検索

english-study-chrome
サイトを閲覧中にテキストを選択した状態で右クリックして他のサイトを使えるコンテキスト検索機能は便利ですよね!
英語の勉強をしていて辞書サイトで意味を調べるのに、Firefoxでは検索エンジンがアドオンのページにあり追加しやいですが、Chromeでは中々分かりにくいと思いますので、今日は私が使っている方法をご紹介します♪

1.
こちらのページからChromeへContext Menu Search(拡張機能)をインストールして下さい
2.
ブラウザの右上の  ボタンから[その他のツール] →[拡張機能]に行きます
3.
Context Menu Search下のDetailsの右隣り、Optionsをクリックします
4.
右上Aboutの左隣り、Other optionsをクリックします
5.
Export/Import search optionsの下にある文字列を以下[[“-1”からtrue]]まで

[["-1","Google Definition","http://www.google.com/search?hl=en&q=TESTSEARCH meaning",true],["-1","Oxford Dictionary","https://en.oxforddictionaries.com/definition/%s",true],["-1","Cambridge Dictionaries Online","http://dictionary.cambridge.org/search/british/direct/?source=gadgets&q=%s",true],["-1","Amazon JP search","http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%s&ie=utf-8&oe=utf-8&tag=rent04-22&index=blended",true],["-1","YouTube","http://www.youtube.com/results?search_type=search_videos&search_query=%s&search_sort=relevance&search_category=0&page={startPage?}",true],["-1","Google Images","http://www.google.com/images?q=TESTSEARCH",true]]

置き換え文字列下のSave
Google Definition, Oxford Dictionary、Cambridge Dictionaries、アマゾン、YouTube、Google画像が右クリックから検索出来るようになります!(私用で使っているのでアマゾンやYouTubeも入ってます^^;)

右から2番目のボタンを押した後、Ctrlボタンを押しながらCボタン(Ctrl+C)で全ての文字列をコピーできます

・[“-1″,”検索エンジンの名前~”]を、カンマ(,)で区切り、最初の[と最後の]2つなので、オックスフォード辞書とケンブリッジ辞書のみ追加したい方は,[“-1”,”Amazon JP以下を削除し最後に半角で]を追加して下さい!

・Google Definition(以下Google辞書)と、Oxford(オックスフォード)辞書と、Cambridge(ケンブリッジ)辞書は英英辞書です。

・全辞書には調べた単語の定義の下にSYNONYM(類義語)があります
一つの単語を覚える時に極力、類義語も覚えるようにすると結びつきで覚えやすく単語力アップに有効です!

Google辞書;Googleで『分からない単語』+意味と検索すると意味に当たる部分の言語でその単語の意味が表示されるGoogleの機能です。意味は日本語なので日本語で、definition(=定義)やmeaningと書くと英語での意味が表示されます。

オックスフォード辞書が一番正確ですが、単語を説明している単語も難しく分からない事があります。
ケンブリッジの方が簡単な単語で説明されているので『オックスフォードで分からない時はケンブリッジ』という風に使うと良いです

類義語で単語力を増やすに単語がリンクになっていて、わざわざ検索する必要がないのでGoogle辞書オススメです♪
(スラングを除きGoogle辞書で表示される単語はほとんどがOxford辞書から抜粋されたもののようです。Oxford辞書では類義語がリンク化されていない分、Google辞書が便利です)

アメリカイギリス発音が違う単語がありますので、Cambridge辞書にはアメリカ英語、イギリス英語2つの発音が収録されています。

・ネイティブの友達に知らない単語を聞くと英語で教えてもらいますよね。Vocabulary.comは収録単語数はそれほど多くありませんが、英単語を実例を交えて教えてくれるサイトで拡張機能Look It Upがあれば単語を選択後、右クリックでVocabulary.comを使えます♪

辞書英辞郎の拡張機能をChromeでインストールすれば、同じように右クリックで日本語の意味が調べられます(*^^*)