『落ち着いて』怒らない名言

calm-down-quotes
許す|名言[自分のために編]

・The best response to any difficult situation is to keep your calm.
= どんな難しい状況でも、最善の対応は冷静さを保つ事です
Lailah Gifty Akita(goodreads)

☆単語☆
*response=反応、回答
(動詞)respond
*calm=落ち着いた(形容詞)、落ち着き(名詞)、落ち着く/落ち着かせる(動詞)
keep myself calm=(自分が)冷静さを保つ
本文では一般の「人」が主語なのでyourselfになっています

・You have power over your mind-not outside events.
= 自分の心をコントロール出来るのです-周りで起きる事ではありません
Realize this, and you will find strength.
= これに気付けば、強みが見つかります
マルクス・アウレリウス・アントニヌス(ウィキペディア)

*realize=に気付く
*find=見つける、に気付く
<他の例>
I found I was late.=時間に遅れている事に気が付きました
*strength=強さ
⇔(対義語)*weakness=弱さ

・Nothing can bring you peace but yourself.
= 自分に平和は自分だけが、もたらせます
ラルフ・ワルド・エマーソン

*nothing (名詞+動詞) but ~=~以外は(名詞が動詞)ない
↑本文がこの例です
nothing but ~=~以外何者でもない、ただの~
<>This is nothing but a pen.=これはただのペンです。
=This is just a pen.

・Never be in a hurry;
= 決して、急がないで下さい
Do everything quietly and in a calm spirit.
= すべて、静かに、落ち着いてして下さい
Do not lose your inner peace for anything whatsoever, even if your whole world seems upset.
= たとえ世界中が動揺してるように見えても、心の平和は決してなくなさいで下さい
Saint Francis de Sales

*be in a hurry=急いで
I’m in a hurry=急いでます
*(否定形とともに) whatsoever=全く~ない
=(not) at all
*inner=内部の、心の
⇔(対義語)outer=外側の、周辺の
*upset=落ち込んだ、動揺した

Don’t screw up the best thing in your life, just because you’re a little unsure about who you are.
= 自分に少し確信が持てないからといって、人生で一番大切なものを台無しにしないで下さい

映画『天使のくれた時間(ウィキペディア』から
(クリスマスの映画です)

*the best thingを一番大切なもの、と訳しました!
*screw up=台無しにする、心を病ませる/傷つける
*unsure (about ~)=(~について)確信が持てない、不安
*who you are=自分、ありのままの自分、自分という人間
*little=a little=ちょっと、少し
littleの前のaは冠詞ではなく”a little”のaです♪
<他の例>a bit、in a hurry

・Yelling at living things does tend to kill the spirit in them.
= 怒鳴られれば生命は活力をなくします
Sticks and stones may break our bones but
= 棒と石は、骨を砕きますが
but words will break our hearts…
= 言葉は、心を砕きます
ロバート・フルガム

*yell at ~=~を怒鳴る
*tend to ~=~しがち/しやすい/する傾向にある

・The largest part of what we call ‘personality’ is
= 私達が「性格」と呼ぶもののほとんど全ては
determined by how we’ve opted to defend ourselves against anxiety and sadness.
= 不安や悲しみから、どう自分を守ってきたかによって決められます
アラン・ド・ボトン

*personality=(その人を特徴付ける)人柄、性格
*determine (to ~)=決める、(~すると)決心する
*opt to ~=~を選ぶ=choose to
option(オプション)のoptです
*large part of ~=~の大部分
the largest part=最大部分
small part of=小部分
*anxiety=不安、心配
*sadness=悲しみ、悲しさ
(形容詞)sad

・Life is ten percent what you experience and ninety percent how you respond to it.
= 人生は10%が経験で、90%はそれにどう対応するかです
Dorothy M. Neddermeyer

*respond (to ~)=(~に)反応する、答える
*experience=経験、体験

・A man does not have to be an angel to be a saint.
= 人は聖人になるために、天使である必要はありません
アルベルト・シュバイツァー

*saint=聖人、聖人のような人
*angel=天使、天使のような人
どちらの単語も生きた人に対して使われますが本文では天使(angel)を架空上の天使の意味で使っています(*^^*)

・Sometimes I wish that I could go into a time machine right now and just look at myself and say,
= 時々、タイムマシンに乗り込み
‘Calm down. Things are gonna be fine. Things are gonna be all great. Just relax.’
= 「落ち着いて。すぐに全部良くなる。全部大丈夫になるから。リラックスしてて。」と自分に言えたらなと思います
トリスタン・ワイルズ

*I wish I could ~=~できたらなと思う
実際は出来ない仮定形(IF文)なので望む(wish)のは現在なのに、タイムマシンに乗り込む(go into)の前に過去形のcouldが入っています。
実際に行ける可能性があるIF文でしたらcanを使います。
<>
I wish I can wake up on time tomorrow.
= 明日時間通りに起きれたらいいけど

・Everything will be okay in the end.
= 最後には全部良くなります
If it’s not okay, then it’s not the end.
= 良くないなら、今は最後でないという事です☆彡
ジョン・レノン

が有名ですがエド・シーランも言ってました♥
*in the end=最後には、ついに

・If you cannot stop yourself from getting angry, then at least get angry about things that matters.
= 怒りを抑えられないなら、せめて大事な事に怒って下さい
Amit Kalantri

*stop from ~ing=~するのを止める/させない
*at least=少なくとも、せめて
*matter=重要である、大事である
=be important

・Speak when you are angry – and you’ll make the best speech you’ll ever regret.
= 怒っている時にしゃべると、最も後悔する演説をしてしまいます
ローレンス・J・ピーター

*ever=今までで、かつて、これからも(未来形で)
*make a speech=スピーチ(演説)をする
*regret=(過去にしたり、しなかったことを)悔いる、後悔する

・Every time you are tempted to react in the same old way,
= 以前と同じように反応したくなる度、
ask if you want to be a prisoner of the past or a pioneer of the future.
= 過去に囚われたいのか、未来に囚われたいのか自分に問い正してみて下さい
ディーパック・チョップラ

*be tempted to ~=~したくなる
*react=反応する
(名詞)reaction
*prisoner=囚人

・You are the sky.
= あなたが空
Everything else- it’s just the weather.
= 他は全て、ただの天気です
Pema Chödrön

*else=他の