Call off the Dogs

call-off-the-dogs
Call offは「何かを中止する(または中止を呼びかける)」という意味です。
獲物をつかまえるようとするワンちゃん達に追跡の中止を呼びかけた事を起源にCall off the dogsは「批判(攻撃)することを止める」「追跡を止める」という意味で使われます☆彡
*Call the dogs offでも同じ意味です!

例文

<例1>
Hey! That’s enough!
= あぁ!もう分かった
I know what I did was wrong.. So call off the dogs..
= やった事が間違っているのは分かってるから、もうちょっと止めて..
もう失敗を責めないでほしいと言っています(・・

☆単語解説☆
*what I did=自分のした事
*wrong=間違った
(対義語)⇔right=正しい、ふさわしい

<例2>
A)
Listen.
= あの
I know you’ve both been through hell, but shouldn’t you just leave him alone?
= とても大変な状況だった事は承知していますが、今は彼をそっとしておくべきじゃないですか
B)
We just want to be a part of his life.
= 私達はただチャーリーの人生の一部でありたいんです
A)
I know. I understand but it’s not an option right now.
= 知ってます。それは分かりますが、今は選択肢にないんです
Monday morning, you need to go in there and just call off the dogs.
= 月曜日の午前、裁判所に行って、ただそっとしてあげて下さい
*映画『再会の街で(ウィキペディア)』から

ストーリーが分からないと何の事か分からないのに、すみません(・・;)
Aの言うhim(チャーリー)は数年前に不慮の事故で家族をなくし、親族のBとその奥さんはチャーリーが立ち直れるように励まし続けてきました。
けど友人Aさんは今はチャーリーをそっとしておくのがベストだと考えCall off the dogsと言いました。
*be through hell=go through hell
=(長期に渡り)大変な/辛い思いをする
*leave (誰か) alone=誰かをそっとしておく、誰かを独りにする
*option=選択、選択肢、選べること

<例3>
A)
Come on! Tell us. Who’s your boyfriend!?
= ねぇ!言ってよ!誰が彼氏なの!?
B)
No. I won’t tell you guys.
= だめ。あなた達には言わない
C)
Oops. You can call the dogs off. Looks like we found who he is.
= あ。もう追跡止めていいよ。誰か分かったみたい
B)
Oh no! Don’t touch my cell without my consent!
= あぁ!勝手に人のケータイ触らないでよ
^_^;
英語は日本語のように応用性のある言語なので、こういう使い方も出来ます(*^^*)

*you guys=あなた(男女関係なく使われます。you girlsとは言いません)
*cell=cell phone=携帯電話
*without ~’s consent=~の同意なし
(対義語)⇔with ~’s consent