Bring down the house|大拍手|大爆笑

bring-down-the-house
数世紀前、イギリスのコメディアンがジョークを言っても会場がしらけていたとき
「Don’t clap so hard. You’ll bring down the house. It’s a very old house.(そんなに大きく拍手しないで下さい。建物が壊れちゃいます。古い建物ですから)」と違うジョークで会場を笑わせたそうです(*^^*)
それを起源にbring down the house熱狂的な拍手や笑いを起こすという意味で使われるようになり、今でも劇場や(コンサート)会場での出来事に使われることが多いです!
*bring the house downでも同じ意味です(*^^*)

*bring downは「(気分や物理的にものを)落とす」なので建物を壊すという意味もありますが、bring down the houseのように、違う意味がある言い回しを文字通りの意味で言う時は混合されないようにliterally(文字通り)を使い区別します
literally break down the house=文字通り家をこわす
*”Bringing Down the House:邦題「女神が家にやってきた(ウィキペディア)」”など映画や本のタイトルでは騒動を巻き起こすという意味で使われています

☆単語解説☆
*clap=拍手(する)
(↑他のタブで発音が聞けます!)
*house=家、一家、(ある用途の)建物

例文

<例1>
The appearance of a special guest brought down the house.
= スペシャル・ゲストが現われると会場に大拍手が起きました

*brought=bringの過去形です
*appearance (of ~)=(~の)出現、外見

<例2>
Not just because he is famous,
= ただ有名というだけの理由でなく
Woody Allen always brings the house down with his unique sense of humor.
= ウッディ・アレンは独特のユーモアで会場をいつも沸かせます
*with ~を使って「~で」を説明できます(*^_^*)

*unique=独特な、特有の
*Not just because ~=ただ~という理由だけでなく
*sense of humor=ユーモアのセンス