アルバート・エリスの名言

albert-ellis-quotes
アルバート・エリス(ウィキペディア)

・The art of love is largely the art of persistence.
= 愛の技術の大部分は、くじけない技術にあります

☆単語☆
*art (of ~)=芸術、(特定の~をする)技術
*persistence=(逆境に)負けず続けること

・You largely constructed your depression.
= 気の滅入りの大部分は、自分で組み立てたはずです
It wasn’t given to you.
= 与えられたものでは、ありません
Therefore, you can de-construct it.
= なので分解し分析できます

*largely=大部分は=mostly
*depression=うつ、落ち込み、(長く続く)不景気
(動詞)depress=落ち込ませる、低下させる
*Therefore=それゆえに、だから
(soと違って2つの文を繋げられません*^^*)
*construct=建設する、組み立てる、作る
⇔deconstruct=分解し分析する、構造を分析するために細かく分ける

・People don’t “just” get upset.
= 人は”ただ”落ち込みません
They contribute to their upset-ness.
= 自分で自分の落ち込みに貢献しているのです

*contribute (to ~)=寄付する、貢献する
<>
contribute money to ~=~にお金を寄付する
contribute to the development=発展に貢献する
*upset=困った、動揺した
upsetness=upsetした状態/度合い

・The best years of your life are the ones in which you decide your problems are your own.
= 人生の最良の年は、自分の問題は自分自身のものだと決める時です
You do not blame them on your mother, the ecology, or the president.
= 問題をお母さんのせいにも、生態学のせいにも、大統領のせいにもしません
You realize that you control your own destiny.
= 自分の運命は、自分でコントロールするのだと気付くのです

*blame A on ~=Aを~のせいにする、責任を負わせる
文の中でのthemはその上のproblemsの代名詞です!
*ecology=生態学
(-logy=-学)
*realize=悟る、気付く
*control=管理(する)/制御(する)

・People got insights into what was bothering them, but they hardly did a damn thing to change.
= 人は自分を悩ます事を深く見ますが、それを変える事はほとんど何もしません

*insight (into ~)=(~への)洞察、洞察力
intoは前置詞なので後には名詞(または名詞句)が入ります☆彡
*bother=の邪魔をする、悩ませる、気になる
*hardly ~=ほとんど~ない
=barely, seldom ~
<>He is seldom at home.
=彼はほとんど家にいません
*a damn thing=a thing=こと、もの
damnは(キツイ口調の)強調。なくても意味は同じです!

・There are three “must”s that hold us back:
= 前に進もうとするのを抑止する3つのマストがあります:
“I must do well”
= “上手くやらなきゃ
“You must treat me well”
= “あなたは私に良くしなきゃ
And “the world must be easy”.
= “社会なんて簡単じゃなきゃ“です。

*hold ~ back=~が進むのを抑止する
*treat=扱う/待遇する、おごる/ごちそうする
*the world=世界、(全体としての)人や社会、人生

・Much of what we call emotion is nothing more or less than a certain kind
= 私達が感情と呼んでいるもののほとんどは
“a biased, prejudiced, or strongly evaluative kind of thought”.
= “偏ったり、先入観を通したり、しっかり評価された類の思考にほかなりません

*certain=いくつかの、ある特定の、確信した
*bias=(好みの傾向としての)偏見、先入観(を抱く)
biased=偏見を持った
*prejudice=(根拠はなく持っている)先入観、偏見(を抱く)
biasもprejudiceも前置詞にはtowardとagainstが使えます!
*evaluative=評価の
(動詞)evaluate=評価する
*nothing more or less than ~=ただ~にほかならない
nothing more than ~=ただ~、~だけ
=only ~
nothing less than ~=まさに~
=exactly ~
*thought=思考、考え、think(考える)の過去形

・There’s no evidence whatsoever that men are more rational than women.
= 男性が女性より合理的だと言う証拠は、全く何もありません
Both sexes seem to be equally ir-rational.
= どちらも対等に不合理です

*evidence=証拠
*(否定形とともに) whatsoever=全く~ない
=(not) at all
“whatever ~=~は何でも”との混合に注意して下さい☆彡
rational=合理的な、理性を持った
⇔irrational=ir-rational

・I didn’t hate him.
= 彼が嫌いだった訳ではありません
I hated what he was doing.
= 彼のしていたことが嫌いだったんです

*hate=嫌う
what he was doing=彼のしていたこと
スポンサーリンク